新緑の山北が新鮮

Facebook

せっかく暖かくなってきたのに、風邪を引いてしまった私です。
喉の違和感が半端無いなぁ…週末はマラソン大会だから、早々に治さねば。

山北は同じ神奈川県内ですが、西の端ということで、案外時間がかかる。
1時間半ほど電車に揺られてようやく到着しました。
予測はついていましたが、やっぱり葉桜な山北。
ま、新緑の山北も新鮮でよいでしょう。

三良橋から山北駅とメイン会場方向。本来であれば、ここは桜が咲いていたはず…!

メイン会場でオープニングを見た後は山北名物と言っても過言では無い桜並木通り会場へ。
山北といえば、この会場での桜とよさこいでしょう!
…と言っても、今年はこの会場も葉桜。
が、少し枝に花が残ってますね。
昨日までかなりの強風が吹いていた神奈川県内でしたが、それでも良く残っていたね〜何だか嬉しいなぁ。
こちらはよさこいを見にきた人たちはもちろん、ハイキングやトレイルランニングを楽しむ人たちも多かったですね。

遠目から見ると分かりませんが、ちらほら桜の花はついているんです。ほぼ新緑ですが…!

その会場で「弥雷!」QQQさんが音響をやっているというので様子を見に行くと…おぉ、お嬢さんのヤンヤンちゃんもいる!
ヤンヤンちゃん、久しぶりだねぇ。
研究でお世話になった時からだから、15年前から良く知っています。
19歳になったヤンヤンちゃんはQQQさんの音響補助をするまでに!
えらい、ヤンヤンちゃん、大きくなったねぇ。
ヤンヤンちゃんはまた新たな方向に進むと聞きましたが、私は熱烈応援しますよ!

その後は線路を挟んで向かい側にある駅前通り会場と駅前会場方向へ。
駅前通りは商店街の会場なのですが、日曜だからなのか、空いている店は数軒…。
元から閉店しているお店も多そうだし、ちょっとさみしい感じがします。
それでも暖かな時間は近所のグループホーム(かな?)のご長老のみなさんがイスを用意して見に来ていたりなど、通りは(たぶん)いつもより賑わっていたはず。

駅前会場は駅のロータリーを活用した会場。
結構広いので、半分はタクシーやバス、臨時駐車場への送迎バスなどがちょくちょくやってきていました。
会場前の道路は通行止になっているので、見る人たちは向かいの歩道の縁石に腰かけたり、立っていたり。
それほど混み合っていないので、落ち着いて見れるよ、という意味では楽なところなのかもなぁ。
結構地元の人と思われる人たちも多かったぞ。

お知り合いのみなさんにもその中でちょくちょくお会いする私。
・「ちーむこなき」ぺるさん、私はいつも海外にいるわけじゃないですよ!(笑)
・「猿楽」ふっくんさん、なんと、「引退」とは!お嬢さんのこととはいえ、普通に踊ればいいのに、と思うのは私だけか?
・「翔舞」噂の「神輿」がようやく見れました…ほんとに初代監督乗っている!しかも「神輿→普通に踊る→神輿→普通に踊る」って…じわじわくるなぁ。かつ今日も「ちーむこなき」との掛け持ち、お疲れ様でした
そしてよさこいカメラマンのみなさんも多かったなぁ。

面白かったので、初代監督が神輿に乗る姿を。いつまでも元気に踊って掛け持ちしていただきたい!

最後は近隣かつ参加チームの多い小田原の総踊りや地元の「ソーラン山北」の輪踊りで終了。
ソーラン山北、地元チームはほぼこの曲で踊るから(8/32チームが山北のチーム)、数日はリピートされるんだよね…これも山北ならでは。

山北、実は3年ぶりだったのですが、じわじわ毎年参加チーム数が増えているという…30チームいつのまにか超えているとは。
それだけチームにとっても魅力があるということですね。
あとは満開と重なるようになれば…(数年分の山北の記録を見返してみても、満開な時は少ない…)

毎年ちゃんと続いていくところが山北の良いところなのかな。来年はそろそろ満開の桜を…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です