【香港レポ】新ショー「モアナ:ホームカミング・セレブレーション」スタート!

Facebook

順番が前後しましたが、映画「モアナと伝説の海」をモチーフにした新ショーが2018年5月よりついにスタート!
モアナ単独のショーは世界でも初となります。
今回見て来ましたが、かなり手作り感溢れるステージ!
どんな感じだったか、ご紹介します。
もちろん動画もあります〜。

1.モアナ:ホームカミング・セレブレーションとは?

現在香港ディズニーランドでは複数年をかけてリニューアル中!
現在工事が行われているところで大きなものは、お城の改築工事とアナ雪エリアの新設でしょうか。
その計画の第一弾が今回ご紹介する「モアナ:ホームカミング・セレブレーション」です。
映画「モアナと伝説の海」のストーリーをほぼ再現した内容で、小さなお子さんから楽しめる参加型のショーですよ。
場所はアドベンチャーランドの新設ショースペース「ジャングル・ジャンクション」にて(メインストリートUSA側より入ってすぐ)。
ショー時間は約20分間(プレショー除く)、1日5回ほど開催されています。

こちらがショー会場!大きく見えますがこじんまりしています。会場外から見ることも可能ですよ

2.ショー内容をご紹介!

事前に「モアナと伝説の海」を見ておくとより楽しめるかと思います。
なぜなら、ほぼ映画の内容のまま進行していくからです。

最初はプレショーということで、パーカッション担当の2人が登場。場を盛り上げていきますよ
プレショーの後、ついに本編スタート!続々と出演者が出てきて、モアナも出てきますよ(ここにはいないが)。
モアナ(左)はおばあちゃんと約束し、旅に出ます
船に乗って旅をしていきます。おぉ、そうきたか!
ついにマウイ(奥)登場!協力を依頼します
2人は大海原を大冒険!そのような表現の仕方を…!
途中では鳥のヘイヘイも登場。ヘイヘイ、結構面白い…!
ついに戦いの場面に!
巨大な悪と…、というところですが、何という手作り感!想像力が鍛えられるショーだなぁ
ついにテ・カァの元へ…!
マウイも釣り針を取り戻せたようで良かったね!
モアナが自分の島に戻り、めでたしめでたし。やはり映画を見ておくと言葉が分からなくても大丈夫かと。ちなみにモアナ以外は広東語です

動画はこちらより!

3.注意点

(1)オール屋外!

暑さや雨の影響を受けるオール屋外のステージです。
前から1、2列目までの席はちょうど屋根がかかりますが、以降は直射日光をじかに浴びてしまいそう…!
特に昼間の時間帯に開催されるものを見る場合は、熱中症対策を万全に…!

また悪天候の場合は中止になる可能性が高いので、雨天時に行く場合はご注意を。

(2)席は先着順

ショーがスタートして間もないこともあり、席は早々に埋まっています。
私が行ったのは7月の平日ですが、(夏休み中ということもあり)30分以上前には最前列は埋まっていました。
15分前だと座り見も無理かと…。
座って見たい場合は20分以上前には行った方が良さそうです。
また、最前列は貸し出しの太鼓を叩いてショーに参加できるのですが、それに参加したい場合は4、50分前には行っていないとダメそうです。

特にすごい技術を使うでもなく、人形やイラストなどを使い世界観を出すというのは何だか新鮮…!
かえってそれがいいのかもしれない…そんな気がしますね。
こちらのショーはレギュラーショーなので、いつ行っても見に行くことができますよ。
ぜひ香港ディズニーランドに行ったら見に行ってみましょう。

夏はしんどいところがありますが、冬なら快適に見れそうな気がします。ぜひ映画で予習して見に行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です