【パリレポ】噴水も上がって豪華!ディズニーランド・パリのプロジェクションマッピング

Facebook

最近、世界のディズニーパークのあちこちでプロジェクションマッピングを行なっています。
ディズニーランド・パリでも行なっていますよ。
ディズニー映画の名場面が数多く登場し、噴水も上がって豪華な感じです。
今回はパリのプロジェクションマッピング「Disney Illuminations」がどんな感じか、ご紹介します。

1.「Disney Illuminations」とは?

ディズニーランド・パークのシンボル「眠れる森の美女の城」に投影されるプロジェクションマッピングショーが「Disney Illuminations」。
噴水や花火などを用い、ディズニー映画の名場面を壮大に彩ってくれるショーです。
映画は「アナと雪の女王」「ライオンキング」「スターウォーズ」などたくさん登場しますが、パリならではという作品が実写版「美女と野獣」。
他のパークはアニメ版なところ、パリだけは実写版ですよ。
さすがフランスが舞台の映画。

開催は1日1回、ディズニーランド・パーク閉園時刻からスタートします。
海外パークあるあるですが、閉園時刻からスタートする謎…!
平日は18〜19時、土日は20〜22時台スタートが多いようです。
(夏場などピーク時は異なる可能性あり)
場所は眠れる森の美女の城前。
今回私は見るのに30分前から行きましたが、2列目だったものの、全体や噴水などを見られるいい場所で見れました。
最前列となると1時間前には遅くともいた方が安全かもしれません。
所要時間は20分ほどです。

2.ショー内容をご紹介

ここからはショー内容をご紹介します。
なお、縦型動画撮影のため、いつもより画像が小さくなってしまっているのでご了承ください。
より動画で見ていただいた方がいいかも。
動画は最後にありますよ!

案内役はミッキー。ディズニー映画の世界を旅しながら案内してくれます
花火が上がって最初に登場するディズニー映画は…
ライオンキング。シンバとナラの心温まるシーンなども登場します
続いてミッキーが旅をするのは…
リトルマーメード!名曲「アンダー・ザ・シー」が際立つ場面です
フィリップ王子とのラブラブなシーンも!
海つながりで、続いてはニモ!オールキャスト登場しますよ
そして実写版美女と野獣。エマ・ワトソンかわいいですね
続いてはスターウォーズ。BB-8かわいい〜
そして最後はアナ雪!パリでも歓声が上がります。本当に世界的ヒットだったんだなぁ
みなさん、クライマックスでグッとくるんですね…!
エンディングは紹介された作品がダイジェストで登場し…
ミッキーが最後に登場して締めくくりとなります
最後は花火や噴水、火も登場し、迫力ある締めくくりです

<動画はこちら>

いかがでしたか?
個人的には上海のプロジェクションマッピング「Ignite the Dream」と構成が同じところが多いので、既視感が高かったです…。
ちょっとそこは残念でしたが、パリ限定として実写版「美女と野獣」など、オリジナル映像もあったのでよしとします。
良いところで見るにはそれなりに待つ必要がありますが、見れたら見れたで感動するはず。
ぜひ1日の締めくくりに満喫しましょう!

ショー終了後もお城はキラキラしています。ぜひ終了後も見ていただきたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です