【香港レポ】キャラクター勢揃い!香港ディズニーランドの春のグリーティングショー

Facebook

香港ディズニーランドでは春イベント真っ最中!

イースターがテーマになったイベントが行われていますよ。

香港は元々イギリス領だったこともあり、イースターにとても馴染みがあるところです。

(キャラクターモチーフのイースターエッグについてはこちら)

今回はその中でも春のイベントのメインショー「Disney Stars Springtime Celebration」をご紹介します。

昨年まではパレードでしたが、今年はショーになりました。

どんな感じになったのか!?

1.「Disney Stars Springtime Celebration」とは?

昨年まではパレードだった春のイベントのメインが今年からショーになりました。

が、音楽に合わせてお話が展開されたり、レビューショーのように音楽とダンスを楽しむ…という感じではないです。

どちらかというと、ディズニーの仲間たちがご挨拶にやってきて、ステキなポーズで写真が撮れると考えた方が良いでしょう。

1日1回のみの開催で、所要時間は10分弱。

場所は眠れる森の美女の城(現在改築工事中)の前に作られたキャッスルハブステージです。

時間は17時半開催固定の様子。

2.ショー内容をご紹介

ここからはショー内容をご紹介します。

動画もあるので、動画を見ていただいた方が分かりやすいかと。

(動画は子どもの泣き声などが多く入っているのでお聞きになるときはご注意ください)

後ろの花道を通ってミッキーたちがやってきます。順々にキャラクターたちがステージに
ミニー、ドナルドたちが上がっていったんポーズを
その後ダッフィーたちが上がっていきます。左側にいると上がっていくのを間近に見れますよ
なおキャラクターが通り終わると花道は観覧エリアになります。中央にいると後ろから押されることになるのでご注意を
キャラクターたちが揃うと「ポーズを撮るので写真を撮ってね」的なアナウンスが
基本的にキャラクターたちのポジションは決まってますが、少し移動があるので、組み合わせが変わることも
最後にポーズをとって終了。ステージにいる時間は3〜4分です
ステージ向かって左側にいるとキャラクターがそばを通って帰ります。柵の高さの低めのところにいれば、左側がオススメです
こんなかわいらしいポーズも!
ラストはミッキー&ミニー 。ちょうど最後のポーズをしてくれる場所にいたのでラッキー

3.注意点

(1)場所確保が難しい!

観覧場所はメインストリートUSAの道上になります。

そのため、通常は人が通るだけでなく、アトラクションのオムニバスが通ったり香港ディズニーランド・バンドの演奏が行われたりします。

だいたい1時間ぐらい前からなんと泣き人が待ち始めるようですが、正式には30分前よりショー準備のキャストさんがやってきて整理されることとなります。

そのとき、待てる場所と待てない場所があるので、キャストさんや近くにいる人に聞くと良いかと(日本人がたくさんいます)。

また、ダッフィーたちはステージ向かって左、そのほかのキャラクターは右側にいます。

好きなキャラクターが全く見れない…ということもあるので、場所確保の際はご注意を。

(2)西日に注意

西向きのステージなので、晴れていると西日が直接当たる…。

かなり眩しいです。

しかも逆光になるので、写真も撮りづらい…!

いかがでしたか?

お話のあるショーではなく開催時間も短いので、よほど気合を入れて行かなくても直前に行って遠目で見るだけでもいいのかと思いました。

去年までのようなパレードのほうが良かったな…というのが私の感想です。

来年はお城の工事が完了しているので、またイベント内容に変更があると思います。

それに期待しましょう!

ショーを楽しむという内容ではないですが、キャラクターたちのかわいらしさに触れることができるかと。時間があれば見てみましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です