川棚は佐世保に通ず

Facebook

前日夜遅くに佐世保に着いた私。

今日は早めに起きて支度し、川棚へと向かいました。

朝の段階では…、明るい曇り。

このまま雨降らずにいっておくれよ〜。

電車で30分ほどで川棚に到着。

駅前は…お祭り感はなし。

いや、ここで中止とかは困るが、雨も降っていないのでやるでしょう、とグーグルマップを手に歩き出しました。

10分ほどで会場に着くとあるが静かなものです。

5分ほど歩くと車通りがそこそこある通りへ。

そしてようやく賑やかな音が聞こえてきました。

出店がたくさんあるのでここがメイン会場かな…というところを通過し、さらにまっすぐ。

川棚は2つ会場があるうち、もう一つの会場である給食センター前会場に来ました。

ここは大きな駐車場を会場にしたところ。

ちょうどオープニングの総踊りが流れて賑わい始めましたぞ。

佐世保の総踊り「がらじう」が流れ始め、長崎に来たことを実感させられます。

この給食センター前会場、ちょっと奥まっているからか、人が少ないのが残念…。

しかも開始1時間ぐらいで雨が降ってきてしまったから余計に…!

雨は本降りの時間もあり、結構しっかり濡れる感じになっていました。

私は極力傘をささずに見ていましたとも。

蒸していたのが救いかな。冷えずに済みました。

長崎は30度ぐらいあり、暑かったのが救いだったかも…。例年川棚は雨に降られていることを把握していたので、雨対策は万全です

1時半に給食センターの会場が終了したので、いよいよメイン会場へ。

そもそもメイン会場は出店を見ただけで、どんなところかは全く把握していないのですが…。

100mも歩くとメイン会場で、出店が多く賑わっていました。

チラチラ見つつ、会場へ…ん、なんか音大きいんですが。

実は川棚のメイン会場は体育館。

雨でも晴れでもメインは体育館なのですが、外にもスピーカーが置いてあり、中の音と同じものが流れていたのです。

ビックリした〜中から音が漏れているのではなく、ありそうでなかった音響。

入口の受付でようやくパンフレットをゲットして(川棚は有料でメイン会場のみ販売の様子)、中へと。

体育館の半分がステージ、半分が観覧スペースで、2階の回廊にも人が多くいました。

外は雨なので、多くの方がここで見ることにしたのでは…と推測されます。

こちらも通常演舞はほぼ終了で、ゲストチーム演舞やファイナル演舞を残すのみとなっていました。

ホストチームの「孔雀」さんは大忙しでしたね。サブ会場で「座ってください」とパイプ椅子を拭いてくださった踊り子さん、ありがとうございます!

場所柄佐世保の隣町ということもあり、佐世保のチームが多い感じ。

かつ、来月が佐世保の本祭なので、何チームかはここで新作初披露という感じでした。

私のお知り合いのみなさんもここで会えた方が!

「早岐よかとこ隊ザ熟年組&ファミリー」のTさんはまだまだお元気で!

個人的にはおなじみの早岐のテーマソングがたまりません…!

続いて実行委員会のKさんには週末に発売予定という佐世保のガイドブックについて取り寄せ方法を聞き。

そして九州よさこい界の有名カメラマン・スカポイさんともちょっと話をし。

みなさんお元気そうで何よりです。

ファイナル演舞を行い、受賞演舞などが終わったあとは総踊り!

佐世保の新総踊りを初めて聞けました。

ただ、踊り子のみなさんの声が大きくて結局どんな曲かわからず…。

(最初に流れた曲が「フリーダム」と把握するまでに時間がかかったし…)

総踊り終了後は餅まき!

しかもただ餅をまくだけではなく、景品引換券付き餅まきということで、みなさん目の色が…!

しかも特賞はニンテンドースイッチとか、ダイソンの扇風機とか、長崎和牛とか、嬉しいんだけど私は今もらっても困るものだしな…。

餅はほかの方に譲りつつ、私はうまい棒や飴をキャッチ。

終了後に景品に引き換えるのですが、色々景品があったらしく引き換えてきた人の手にはそうめんの箱や卵1パック、米など…。

いやはや、餅は拾わなくて良かった…。

景品の名前が書いてある餅を拾った人は前の看板の前へ来てくださいと呼ばれている様子。しかも景品数かなり多かったようでビックリ!

終了したのは16時半。

次の電車まで40分あったので川棚駅までゆっくり歩いて時間をつぶし、佐世保へと戻ってきました。

一旦駅前にある宿泊ホテルにいらぬ荷物を置いて、佐世保市内へ。

今年で現状規模で佐世保のメイン会場・名切お祭り広場が使えるのが最後と聞いたので、歩いて行ってきました。

まだ準備のかけらもない状況ですが、研究時代から17年も何やかんやとお世話になったところなので感慨深いものがありました。

真っ暗になる前に来れて良かった〜K3さん曰く、来年以降はこれまでの規模では開催不可とのこと

その後アーケード街を歩いていると…知った顔に遭遇。

佐世保の初代実行委員長のK3さんじゃないですか!

K3さんはご自身が営むカバン屋さんの店頭に座っているし。

何で今日川棚にいなかったんですか?と聞いたら、店頭で革細工に名入れサービスをするのに週末は忙しかったとのこと…。

ちょうど名入れサービスをするのを見せてもらいました…K3さんが仕事しているの初めて見たかも。

しかも佐世保のアーケードでこんな風にばったりお会いするのは初めてな気がするのでおかしかった…私佐世保に住んでいるわけじゃないのに。

そんなK3さんの仕事風景、名入れの様子。本当にカバン屋さんだったんだ(爆)。

そして色々買い物をして再びホテルに戻り、今これを書いています。

今日は帰らず、明日色々なところに寄って帰る予定。

あぁ、でも2年ぶりの長崎はやはり楽しかった〜。

次は佐世保の本祭に来ないとだなぁ。

アーケード街では佐世保のチームメンバー募集掲示板が。早くもよさこいのバナーも多数飾られていました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です