【パリレポ】パリはハロウィンよりクリスマス!?ディズニーランド・パリのクリスマスグッズ

Facebook

先日ディズニーランド・パリ(パリパーク)に行ってビックリしたことがあります。

それは、まだ3ヶ月先なのにクリスマスグッズが販売されていたこと。

えっ、なぜ!?

ハロウィンのイベントもあるのになぜでしょうか。

今回はそんなパリのハロウィングッズをご紹介します。

1.なぜパリではもうクリスマスグッズが販売されているのか?

私の推測ですが、ハロウィンはアメリカ発祥のため、馴染みが薄いことが挙げられます。

そのかわり、クリスマスは非常に馴染み深い。

パーク内でもハロウィングッズを扱っているお店より、クリスマスグッズを扱っているお店の方が多かったです。

うちの相方から「クリスマスグッズあったよ」と聞いた時、耳を疑いましたが…!

2.どんなクリスマスグッズが売っている?

ぬいぐるみやお皿など多種多様なグッズが販売されていましたが、最も多かったのはオーナメント!

クリスマスツリーに飾るのにこれでもかとありました。

ここからは写真でどうぞ。

セーターなどのアパレルが目立つ店内。お子さん向けはもちろん、大人向けも多いですよ
新生児向けの洋服もありますが…、
一番衝撃だったのは、右のダースベイダー父さんのセーター。黒地に赤だから目立ちますが…!
ちなみに大人用もありました!リアルにお父さんに着てもらいたい…!お子さんとお揃いもいけますよ
クリスマスといえば、ぬいぐるみも欠かせませんね
さまざまなキャラクターのぬいぐるみがありましたが…!
こちらのクラシック風プーさんのぬいぐるみがシックで良かったです
食器類も多数で、コップから
マグカップ類、
お洒落なお皿も!
お菓子類も豊富。右下がうちの相方が買ったパズルと同柄のランチョンマット
そしてオーナメント!ここでご紹介しているのはごく一部です…!

クリスマスグッズの揃い方についてはさすがパリという感じ!

クリスマスを重要視している様子が伺えました。

クリスマスグッズはディズニーランド・パークのメインストリートUSAのショップ「エンポーリアム」を中心に、園外の商業施設「ディズニーヴィレッジ」内にあるショップ「ワールド・オブ・ディズニー」でも大々的に取り扱っていました。

ダッフィーグッズがなくなってしまったパリで、クリスマスのパズルにダッフィーの姿が映っていたのは個人的にグッときました。

パリパークの2019年のクリスマスイベントは11/9からスタートです。

ここに向けてクリスマスグッズはさらに充実するのかな?

目移りするぐらいたくさんのクリスマスグッズがありました。これからパリパークに行かれる方、お楽しみが増えますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です