【100冊読書14/100冊】金哲彦のマラソンメンタル強化メソッド

Facebook

14冊目は私が読書会でも取り組んでいるマラソンに関する本。

これがメンタルにも良い影響を及ぼす…というのは実感としても感じているが、より具体的に示しているかと。

14.「金哲彦のマラソンメンタル強化メソッド」金哲彦著

マラソンにおけるメンタルの影響はとっても大きいもの。

それはなぜかというのを、トレーニング、マラソン大会当日、レース後、ケガに分けて紹介しているのが本書。

(1)問い

・マラソンで培ったメンタルは日常生活にも役立つのか?

・マラソンで集中力やモチベーションが最大になるためには何をすればいいか?

(2)問いの答え

・メンタルは戦略をもって大局で考える

・戦略は淡々と消化、平常心で。ネガティブNG

・集中力を最大化するためには気分を上げる。右脳と左脳のバランスを整えるのもOK

・モチベーションを最大にするためにはほかの楽しみも持つ

・モチベーションが最大になるまで気持ちを熟成することも大切

(3)答えを生かすには

・平常心をもって淡々と、大局をもって過ごす

・気持ちや楽しみを熟成させることも大切

(4)Baby Step

大局をもって明日(9/29)この1ヶ月の目標を立てる

私の書いたマインドマップ。熟成や大局がキーワードになったかな

気持ちを熟成させるなど、日常生活にも役立つことを拾えたかな、と。

今楽しみを熟成させているものがあるので、どう育っていくか楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です