【パリレポ】パレード×ショーの融合!ミッキーたちと楽しむキャッスルショー

Facebook

今回のパリレポは、前回ご紹介した「Timon’s MataDance」と同じく、スペシャルイベント「The Lion King and Jungle Festival」よりメインショーの「The Jungle Book Jive」をご紹介します。

これはパレードとキャッスルショーを融合したショーで、「眠れる森の美女の城」の前全体がステージになり、一緒に踊ったり歌ったりして楽しめるものです。

1.「The Jungle Book Jive」とは

本スペシャルイベントは主にライオンキング関係のショーを行なっていますが、このショーのみ映画「ジャングルブック」のキングルイとバルーが登場します。

さらに本スペシャルイベントでミッキーたちが登場するのもこのショーのみ。

このショーならではのサファリを感じさせるコスチュームで登場しますよ。

また、フロートも色鮮やか。

アフリカンな色使いをフレンチ風にアレンジした印象です。

キリンのフロートもこの色使い!日本ではあまり見ない色合いだなぁ

2.ショー内容をご紹介

ショーはファンタジーランドとメインストリートUSAの2か所のパレードルートよりスタートし、眠れる森の美女の城の前で合流します。

(一部キャラクターはファンタジーランドよりお城の中を経由し、歩いて登場)

ミッキーたちはお城の前に設けられた4つのミニステージでショーを繰り広げますよ。

なお、主に前半と後半で異なるステージにいるので、好みのキャラクターが違うステージに行ってしまった…なんてこともあるのでご注意ください。

ここからは写真と動画でご紹介します!

ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーが乗ったフロートはメインストリートUSAから、それ以外のフロートはファンタジーランドから登場
ミッキーたちがメインストリートUSA側のステージにいる合間に、お城から歩いてグーフィーたちが登場
生の太鼓の音がパーク内に響きます。それも心地よい!
後ろにはチップ&デール。クラリスもいますよ!
メインストリートUSA側のステージにいたミッキーたちがお城の前に戻ってきました。一瞬5名が勢ぞろい!
ミッキー&ミニーはお城側右のステージに移動します。前方にいるとかなり近い!!
上に上がると何かにミッキーとミニーが襲われてしまいます…
そこに現れたのがキングルイとバルー!
後半は一緒に踊ろうと、歌って踊ります。メインストリートUSA側のステージにはシンガーさんやダンサーさんがいますよ
キングルイ、クラリス、グーフィーもやってきてエンディング!
最後はカラフルな白煙が上がり、クライマックスを迎えます
最後はお城の前でポーズ!退場していきます

<動画はこちら>

・後半ミッキー&ミニーメイン

・後半ドナルド&デイジーメイン

シリアスな場面もありつつも、後半はダンサーさんたちと一緒に盛り上がれるのがこのショーの特徴。

私はイベント最終日の9/22の最終回も幸い見れたのですが、雨の中地元のファンのみなさんが拳を上げて盛り上がっていたり、キャストさんが一緒に踊って盛り上がっていました。

ダンサーさんやキャラクターが退場するときは感極まって涙するシンガーさん、ダンサーさん、キャストさんの姿が多数…!

それだけみなさんにも思い入れがあるショーだったことが分かります。

ここからは最終日最終回の様子を。ミッキーたち、レインコートを被らず普通に登場…!
ミッキーたちがステージにいる間、パレードルートではダンサーさんたちが盛り上げます
小さいですが、高いところで手を挙げているのがシンガーさん。この後感極まり涙を…
デイジーと抱き合うシンガーさん。このあと、キャストさんたちとも抱き合い、終了を悲しむ様子が伝わってきました
キャストさんもいい笑顔で踊ってます!
ドナルド退場の様子。雨の中、完全バージョンで完走しました
フロート退場後も盛り上がるキャストさんやゲストのみなさん。完全に曲が終わった瞬間、みなさん涙ぐみ…

前回ご紹介した「Timon’s MataDance」同様、こちらも来年も開催されるといいなぁ…。

パリパークのダンサーさんたちにもキャストさんたちにとっても大切なショーだったのがよく伝わりました。いいショーだったなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です