【舞浜レポ】中までふわふわ&かわいい!「ダッフィー&フレンズ・ライナー」

Facebook

先週、今年初のディズニーパークとなる東京・シーに行ってきました。

1番の目当ては3月で終了が決定している「ファンタズミック!」見納めですが、「ダッフィー &フレンズのハートウォーミング・デイズ」など、ダッフィーイベントも行われています。

そしてパーク外ではこのイベントに連動したラッピング電車・ディズニーリゾートラインの「ダッフィー&フレンズ・ライナー」が運行スタートしました。

外見もかわいいのですが、中が特に…!

今回はこの「ダッフィー&フレンズ・ライナー」をご紹介します。

(「ハートウォーミング・デイズ」および「ファンタズミック!」は次回以降に)

1. 「ダッフィー&フレンズ・ライナー」はどんな電車?

東京ディズニーリゾート周辺を走る単線モノレールが「ディズニーリゾートライン」。

ここを走るラッピング電車が「ダッフィー&フレンズ・ライナー」です。

ダッフィーをはじめとしたキャラクターたちが描かれているほか、車内も注目したいポイントが色々あります。

特に中にあるダッフィーのぬいぐるみと同じ素材のイスやつり革は見逃せませんよ!

東京・シーでは昨年12/26にデビューした「クッキーアン」ももちろんいます。

「ダッフィー&フレンズ・ライナー」の運行期間は5/31までですが、運行時間は日により異なるので、詳しくはディズニーリゾートラインのサイトで確認を。

ちょうど外を走るダッフィー&フレンズライナーに遭遇!今日からだったと思い出して、時間を予測して駅へ向かったのでした

2.車内はどんな感じ?

今回は運行初日となる平日の夕方に乗り込みました。

ちょうど3連休前の金曜日かつ初日ということもあるからか、車内は結構な混雑…。

オフィシャルホテルにチェックインし休憩ののちパークへ…という人も多そうな印象でした。

6両のうち、最初と最後の車両がダッフィー、2〜5両目がシェリーメイ、ジェラトーニ、ステラルー、クッキーアンの順で並んでいます。

今回私はリゾート・ゲートウェイステーションからディズニーシーステーションまでの10分ほどに乗り込みました。

(が、すべてを写真に収めようとすると非常に忙しいです…!

ここからは写真でご紹介します。

私は最後尾車両から見ていくことに。ラッキーなことにダッフィーです…!
つり革もふわふわ!座席もふわふわ!
各車両にはダッフィーたちを紹介するポスターも。
5両目はクッキーアン。イスのふわふわ感は伝わるか…!
つり革もクッキーアン!凝っている…!
窓枠も凝っています。クッキーアンなので料理がメイン
4両目はステラルー。角は座っている人も多く、かつ撮る人も多いので大変です…
ステラルーのつり革は耳は片方のみ。そうきたか…!
窓はリボンモチーフです
3両目はジェラトーニ!うちの相方が写真を見て歓喜していました
窓はペインター風
つり革、裏をよく見ると帽子もある!
2両目はシェリーメイ。なぜかこの車両が一番混んでいました…
貝モチーフの窓枠がかわいい!1両目は最後尾と同じくダッフィーです

いかがですか?

写真でもかわいいですが、生で見るともっとかわいいんですよ。

ラッキーなことに初日に見れたのも嬉しかったです。

まだ終了まで期間があるので、パーク周辺に行かれる予定がある方はぜひ。

もちろん、パークチケットがなくても1回券260円を買えば乗れますよ!

5月末までならば乗れるチャンスもあるのでは?シーに入らなくてもダッフィーの世界観を感じられますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です