【香港レポ】日本では会えないキャラクターも!ダッフィー&フレンズのグリーティング

Facebook

日本では特に人気のダッフィー&フレンズ。

東京パークのキャラクターグリーティングはだいぶ落ち着いてきましたが、季節コスチュームとなると長蛇の列になるという

かわいい、そしてふわふわにみんな癒されたいのかなぁ。

このかわいいというのはアメリカやパリのパークではあまり受け入れられない価値観のようですが、アジアのパークでは日本と同様に受け入れられています。

上海や香港のディズニーパークではダッフィー&フレンズのグリーティング列はかなり長いですし、グッズも豊富。

しかも東京パークでは201912月にデビューしたばかりのクッキーアンともグリーティングできます!

今回はそのうち香港ディズニーランドで会えるダッフィー&フレンズについてご紹介します。

20191112月の来訪時の写真でご紹介しますが、この時はステラ・ルーのみ会えず

ステラ・ルーのみ写真がありませんのでご了承ください。

なお、2019年12月時点でのグリーティングの場所はダッフィーたちのグリーティング施設である「メインストリートシネマ」、もしくはメインストリートUSAのパレードルート終点付近で行われていました。

1.不動の人気者・ダッフィー

ダッフィーは香港ディズニーランドでも最も人気。

他のキャラクターは不定期登場の中、グリーティングもだいたい毎日登場しています。

以前ご紹介した時とは別の日の様子(何回行っているんだというツッコミはさておき)。飛び道具をマイダッフィーのリュックから取り出す私
はいどうぞ、と渡すと…!
ポケットに入れようとして落とす!そもそもその上着にはポケットなかろうに…!
無事キャストさんが拾ってくれました。マイダッフィーをありがとう〜となででくれました!

2.キュートな魅力のシェリーメイ

ダッフィーの最初のお友達として登場したシェリーメイ。

女の子らしい、キュートなところが魅力かな。

20191112月時点では、23日に1日登場していました。

登場する日は数回グリーティング機会がありましたよ。お見逃しなく!

メインストリートUSAのパレードルート終点付近でグリーティングをしていました。歩いて登場します。
マイダッフィーと会えて嬉しそう〜そして仕草がかわいい!
ポーズもかわいい〜私には思いつかない仕草です

3.とにかく元気なジェラトーニ

香港パークでは他のキャラクターの人気に押され気味なジェラトーニ。

一時はぬいぐるみがジェラトーニだけ登場しないなどかわいそうなこともありましたが、最近はまた人気が持ち直している印象です。

20191112月時点でのグリーティングも3日に1日のペースで登場していました。

そこにはとても熱心なファンの人たちが並んでいる印象が

シェリーメイと同じ場所でグリーティングしていたジェラトーニ。マイダッフィーとともにあいさつを
一緒に記念撮影したのですが、ジェラトーニが「すしざんまい」の社長に見えて仕方ない…!(日本人的発想)

4.ちょっと勝気?なクッキーアン

ダッフィー&フレンズの中では初の香港ディズニーランドから登場したクッキーアン。

2018年の初登場時から香港パークではグリーティングが行われています。

その頃から私がクッキーアン以外のキャラクターのTシャツなどを着ていると、「私のグッズじゃないから買ってきて!」と言われていました()

ちょっと勝気なキャラクターな気がします。

登場もダッフィーの次に多く、20191112月時点では隔日で登場していました。

この日は開園時すぐからグリーティングだったこともあり、外から登場!
中に入ると、なぜ私のぬいぐるみじゃないの?と言われてしまいました…!クッキーアンのぬいぐるみは我が家にあるよ…!
何かに受けてのけぞる私。何だったかな…!
最終的にはマイダッフィーと仲良くなってくれました。めでたしめでたし。

なお、個人的には香港パークの中でもかなり人気だと思っているステラ・ルー。

上海パークでもステラ・ルーが人気であることを考えると、中華圏ではウサギのキャラクターが好まれるのでしょうか(「ズートピア」のジュディも人気)

20191112月は、私は6日間パークに行っていましたが()、一度も登場しなかったのにはびっくり

(でもステージショー「Mickey and Friends Christmastime Ball」にはだいたい登場していたので、全く会えないわけではありません)

それでもジェラトーニやクッキーアンなど、日本ではグリーティングが行われていないキャラクターに会えるのは魅力的!

落ち着いて香港パークに行けるようになったら、ぜひ会いにいきましょう!

ふわふわした感じが魅力のダッフィー&フレンズ。ほっこりしますよ!

「【香港レポ】日本では会えないキャラクターも!ダッフィー&フレンズのグリーティング」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です