【香港レポ】日本では会いづらい?香港ディズニーランドでは会えるキャラクター(その2)

Facebook

香港ディズニーランド(香港パーク)では、より気軽にキャラクターに会えるのが魅力的。

ミッキー&フレンズやダッフィー&フレンズ以外のキャラクターにも気軽に会えるのも魅力的です。

今回は前回に引き続き、20191112月に行った際に会った、ミッキー&フレンズおよびダッフィー&フレンズのキャラクターをご紹介します。

1.気分は一気にハワイアン?リロに会おう

東京だとショーレストランで会えたのがショー終了により会えなくなってしまった「リロ&スティッチ」のリロ。

香港パークでは、アドベンチャーランドの「カリブニ・マーケットプレイス」で会うことができます。

リロが現れると一気にハワイアン感が増しますね!

この日は奥のグリーティングスポットではなく、カリブニ・マーケットプレイス入口でグリーティングが行われました。そのため、人もそこそこ並んでいたという…!

なお、通常ここにはスティッチも登場しますが、2019年クリスマスシーズンはトゥモローランドで「サンタスティッチ」として登場していたため、リロのみ登場となりました。

サンタスティッチは季節限定なこともあり、かなり人気!30分ぐらい前に並ぶと確実な印象でした

なお、カリブニ・マーケットプレイスでは前回ご紹介したキングルイほか、

ジュディ(ズートピア)

・カールじいさん(カールじいさんと空飛ぶ家)

・ティモン(ライオンキング)

に会えました。

これ以外にもここでは多くのキャラクターに会えるのが魅力!

詳細はこちらをどうぞ。

以前ご紹介した乙女なジュディや、
ゆかいなティモンに会えるのが魅力!カリブニ・マーケットプレイスのグリーティングは穴場ですよ!

2.おもちゃたちにも気軽に会える!

香港パークにはエリアとして「トイストーリーランド」があるため、おもちゃたちに気軽に会えるのが魅力。

20191112月はウッディ、ジェシー、バズが自由にエリア内を散歩している姿が印象的でした。

登場場所のすぐ近くに専用グリーティングスポットはあるのですが…、
カメラを向けられるとその場でポーズを取ってしまうキャラクター。ジェシーとバズの組み合わせは珍しいですね!
バズ単独のときも。奥の背景と共に。カッコいい…!

以前ご紹介した、自由なウッディとジェシーは面白すぎた

なお、「トイストーリー4」に登場したボー・ピープも不定期でグリーティングできますよ(2019年11〜12月に行ったときは会えず)。

そうそう、お店のボールでリフティングを始めるウッディ。自由…!
スナックショップで買い物をしようとすると2人。コーンドッグ(日本でいうところのアメリカンドッグ)がお好きなようです

今回は20191112月に会えたキャラクターに絞って紹介していますが、普段はもっと会えるんです!

季節限定グリーティングも多いので行かれる際は情報をチェックして行きましょう!

日本でトイストーリーキャラクターに会おうとするとピクサーのスペシャルイベント時ぐらいしかないと思われます…だからこそ貴重!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です