【よさこい】未来を見据えて

Facebook

久しぶりのよさこい投稿です。

本来であれば、今週末から関東のお祭りは本格化。

予定では光が丘や浦和などがあるはずでした(その後のお祭りは東京オリンピックの影響で一部後ろ倒し)

が、前回投稿から状況は刻々と変化し、ほぼ年内のリアル開催は難しい状況かな、という感じですね。

私も関東近隣の各サイトをいくつか見てきましたが、コロナ後で唯一参加チーム募集していたのはお台場・DREAM夜さ来い(11月開催、すでに募集締切済)かな。

お台場・DREAM夜さ来いは募集していたことにびっくり。10月に行われる予定の大規模なところは軒並み中止なのに…!

そんな状況ですが、いくつかのお祭りで動画配信でやろうというところが出てきています。

先日は札幌などで行われていましたが、今後はどまつり(8)や加古川(9)などで行うとのこと。

過去の動画やチームによっては新作動画を流しながら、オンライン上で楽しむ。

これが今年ならではの楽しみ方なのかもしれませんね。

(かくいう私はよさこい動画を見ない人ですが…)

どまつりのオンライン配信は審査も行うとのこと。7月末まで参加チーム募集も行われていますよ

今年はこんな感じですが、来年も開催できるかどうか。

個人的には学生チームは存続が難しいんじゃないかとか(今年の1年生と接することができず、大学に集まることが難しいため)、思うところは色々あります。

が、それは変化のチャンスでもあるわけで。

何かウキウキワクワクする新しい変化を1つ取り入れることができるなら、何を取り入れるか?

それを取り入れて、どんな未来を作っていくか?

そちらに気持ちを向けた方が精神衛生面でも良いですね。

私もこの間、よさこい研究者としてアップデートするべく、新たなことに挑戦していきます〜。

よく見たら11月の神戸ALIVEもリアル開催する様子。本当に開催されるなら行きたいなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です