【舞浜レポ】東京ディズニーランドの地味系アトラクション「オムニバス」に乗ってみよう

Facebook

東京ディズニーランドに行くと、日頃みなさんどんなアトラクションに乗りますか?

やはり絶叫系ですか?

それとももう少しのんびりした乗り物系ですか?

それともシアター系

色んなジャンルのアトラクションがありますが、今回ご紹介するのは「オムニバス」というアトラクションです。

運営時間も短く、乗る範囲もとても短いですが、のんびり、いつも見る視点とは違った方向から楽しめるアトラクションですよ。

1.オムニバスとは?

オープンエア(屋根あり、窓ガラスなし)2階建バスが「オムニバス」です。

深緑のシックなバスで、車内外にはパークにあるアトラクションの写真やイラストが描かれたボードがありますよ。

オムニバスはとてものんびりした速度(徒歩ペース)でシンデレラ城前の「プラザ」を1周します。

特に2階からは歩いているときとは違った目線でパークを見ることができます。

オムニバスの外観に描かれたアトラクションのイラスト。時代を感じさせるイラストですね
中はアトラクションの写真が!

乗り場はプラザの右手にあります。

小さな看板なので見逃してしまいがちですが

乗車時間は56分。

運営時間ですが、11:5016:20(8/26時点)とかなり短いので、乗車したい場合はお早めに。

また、この日はかぶってませんでしたが、間にパレード等の開催がかぶるとその間は休止となります。

コロナ前はスペシャルイベントで混雑が見込まれる時も運営自体取りやめとなっていたので、動いているか事前に確認するのも良いかと。

現在は1階と2階で合わせて1520(最大)乗せているようです。

オムニバスのルート。分かりやすいルートですな

2.さぁ、実際に乗ってみよう

今回乗ったとき、実は私1人で貸切

2階の最前席を占領して楽しみました。

オムニバスは、

ワールドバザールアドベンチャーランドウェスタンランド(クリッターカントリー)→ファンタジーランド(トゥーンタウン)→トゥモローランド

という順に回っていきます。

動き出すと音声アナウンスが流れ、進む方向にあるエリアの解説をしてくれますよ。

ここからは写真でどうぞ。

最前列からの眺め。屋根があるので真夏でもジリジリこないのは助かります。しかし12時頃なのにこれほどまで人のいないパークとは…!
くるっと回ってシンデレラ城へ。いつもより視点がかなり高くなりますね。前でたくさんの人が映える写真を撮っているところをちょっと失礼〜という感じで通っていきます
新エリア方向。キャストさんも結構手を振ってくれます
2階でもメッシュになっているので低い位置でも熱がこもりにくくなっています。真夏にはありがたい…!
トゥモローランド側。スペースマウンテンの入口付近まで見渡せます。人気アトラクションが多いエリアですが、にしても人が少ない…!
戻ってきました!のんびりとした旅〜

いかがでしたか?

何か刺激的なことがあるわけではない、のんびりとしたアトラクションですが、いつもとはまた違った景色を見れるのは大きな魅力かと思います。

運営時間が短いので時間を合わせて乗ってみてくださいね。

地味なアトラクションですが、パーク内をのんびり楽しめるのは魅力的。時間があったら乗ってみましょう〜

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です