【舞浜レポ】インパクト大!ケープコッド・クックオフのフルーツサンドとは…?

Facebook

前回は東京ディズニーシーのクリスマスメニューの中から、「カフェ・ポルトフィーノ」の「シェパーズパイ」をご紹介しました。

見た目もよく、美味しく、いい感じのメニューでしたよ。

今回はそれに続き、「ケープコッド・クックオフ」にて11月より登場した新メニューの「フルーツサンド」をご紹介します。

昨今巷ではフルーツサンドはブームですが、パークのフルーツサンドはこれいかに

1.ケープコッド・クックオフはメニュー一新!

アメリカンウォーターフロントのケープコッドエリアにあるレストラン「ケープコッド・クックオフ」。

コロナ前には食事をしながらショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を見れたレストランでもあります。

コロナの影響で現在もショーは休止中で、食事は変わらずできるようになっています。

メニューですが、11月よりグランドメニューが一新となりました。

元々バーガー系のレストランでしたが、今回の改定でまたこれまでとは違ったメニューが登場しました。

レギュラーのバーガーメニューは

・プルドポーク・チーズバーガー

・フルーツサンド(今回ご紹介)

2種類(単品注文およびセット注文どちらも可能)

これに季節によって内容が変わる「ケープコッド・クックオフのファーストプライズセット」(単品なし)があります。

(現在はチーズクリーム・バジルバーガー)

店舗外に表示されているメニュー。サイドメニューもいくつかあります
しかしこちらは何といってもダッフィー&フレンズメニューが豊富!スーベニア類がたくさんあります
上の写真とともにこちらは20周年記念メニューのスーベニア。20周年グッズの品切れが多いですが、こちらは品切れになっているものはないです(11/9時点)
合わせて冬のグッズシリーズも販売中!こちらは年明けまでとなるのでお早めに

2.今回食べてきたフルーツサンドは

現在販売しているフルーツサンドはイチゴのフルーツサンド。

シェリーメイをイメージしたサンドだそうで、パンはピンク。

そこにマスカルポーネとホイップクリームを挟み込み、生のイチゴを挟んだもの。

とにかく見た目のインパクトが大きいです

ご覧ください、このインパクトよ…!

そして持ってみると結構な重量感これは意外でした。

クリームだから軽めかな、と思ったらそうでもないです。

手前のほうから食べてみると、クリームはそれほど甘くなく、生イチゴと食べるとちょうどいい感じです。

まだイチゴの旬ではないので甘さはもう一つですが、これからもっと寒くなると甘くなってくるのかな。

半分ぐらい食べると見えていた生イチゴはなくなります。

で、奥には代わりにイチゴジャムが。

個人的には生イチゴが入っていたほうが嬉しかったなジャムあまり得意ではないので。

しかしこれ1つでかなりのボリューム。

ポテトとドリンクのセット(1190円、単品は800)で注文しましたが、ポテトはいらなかったかなというぐらいの大きさでした。

セットのポテトとドリンク(コーヒー)。甘いのでより甘くないドリンクが引き立ちます…!
一緒にダッフィーの冬グッズのスーベニアスリーブ(ホットドリンクのカップに巻くやつ)も購入しました。よく考えたら、ドリンク購入1つにつき1つつけられるのだから、サンドとドリンクの単品注文でよかったな…

いかがでしたか?

今回、平日の12時前に行ったのですが、会計までは15分ぐらいでいけたものの、席がなく探すのに苦労しました。

(行った日が大雨だったので余計にそうだったのかもしれません)

席を探すならもう少し前、もしくはお昼過ぎに行くのが良さそうです。

でもインパクトのあるメニューで美味しくいただきました。

もう少し生イチゴは入っていて欲しかったけど

レギュラーメニューとしてしばらく販売されるようなので、近々行かれる方は試してみるとよいかと。

昼は混雑しがちなので、朝イチのほうがいいかも。営業時間が延びて19時までやっているのもありがたいですね(11/9時点)

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です