【舞浜レポ】東京ディズニーランドのクリスマスミニパレードは本当に一瞬!?

Facebook

これまで東京ディズニーシーのクリスマスについてご紹介してきました。

ようやく東京ディズニーランドのクリスマスについてご紹介します。

今回は東京ディズニーランドのクリスマスミニパレードについてご紹介します。

が、今年もミニパレードどんな内容でしょう?

1.東京ディズニーランドのクリスマスミニパレードとは

東京ディズニーランドのクリスマスミニパレード「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ディズニー・クリスマス」。

コロナ前の20152019年に開催されていたパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」が元になっています。

クリスマスのお話が絵本の中から飛び出してきた、というテーマになっていますよ。

2019年までのパレードでは、ミッキーたちだけでなく、アナ雪、白雪姫、トイストーリー、リロ&スティッチなどのお話を元にキャラクターたちがクリスマスを楽しむ様子が見られましたよ。

(2018年の様子はこちら)

そして2021年の今年は、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、プルートが登場して、過去のパレードで行った手遊びをしながらパレードルートを進んでいきます。

ただし、過去のパレードで行われていた一部エリアでの停止はなく、一瞬で通り過ぎていきます。

というのも、フロート(山車)の数は1ムムム。

開催場所はお馴染みのパレードルート。

開催は午前と午後の12回ですが、頑張ってパレードを待たなくても直前でもそれなりにいい位置で見られます。

次でご紹介する動画は、実はスタートを過ぎてからパレードルートの空いている場所に並んだもの。

立ち見であれば、結構いい位置で見られます。

2.どんな内容?

ミッキーたちと過去のパレードで行っていた手遊びを行いながらパレードしていく内容になります。

ただ、前述の通り一瞬で過ぎてしまうので、びっくりするぐらいあっという間

以下ではキャラクターのコスチュームなど写真でご紹介します。

最後に動画もありますが、その一瞬ぶりにびっくりするかも

立ち見の前から2列目から見ました。前の人の帽子が気になりますが、悪くはない位置
ミッキーがるんるんしながら登場!後ろの高いところにミニー、ドナルド、デイジーがいます
キャラクターは途中で鈴を持ち、シャンシャンとしながら一緒にゲストと遊びますよ
フロートの最後にはプルートがいます。というか、キャラクターもこれで以上なんですよね…

<動画はこちら>

いかがでしたか?

本当に一瞬のパレードなんですよなのでそこまでガッツリ待たなくてもいいかなというのが個人的に思うところです。

パレードルートがスタートするファンタジーランドからウェスタンランド周辺ならばそれほど待たずに場所も探しやすいかと思います。

が、この後ご紹介する11月に再開したばかりの「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」や以前ご紹介した昼のパレード「ドリーミング・アップ」はそれなりに待つ時間が発生するかと。

どんな感じかは今後ご紹介します!

一瞬でもクリスマス感を味わえるのは嬉しいもの。一緒になって楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。