【よさこい】イベント×イベント(よさこい陣屋まつり報告)

Facebook

自宅から電車で2時間強。

東武東上線に揺られるのは朝霞や坂戸などよさこい関係でずいぶんおなじみですが、坂戸以北はずいぶん久しぶりな気がします。

(でもよく考えてみたら去年東松山の隣駅の高坂に来ましたね)

東松山に近づくにつれて田園風景が広がり、のどかな雰囲気になってきました。

そして東松山に着いて思い出す。

「スリーデーマーチ()」という横断幕が改札を出て広がっているのを見て、「そういえば〜」となりました。

(スリーデーマーチ:3日間開催されるウォーキングの一大イベント。世界中から8万人が参加し、世界で2番目のウォーキングイベントとのこと。550kmまで体力に合わせてコースを選択できるそうで、コースは毎日異なる)

例年、ウォーキング後の人たちでよさこいの会場も賑わっていたな。

今年もそうなのだろうか?

と思ったら、完歩された方が駅へ向かって歩いてくるのが見て取れました。

もうすぐ13時だから、時間的に完歩される方も出るのかな?

で、よさこいは13時からと油断して向かっていたらうわ、もう始まってる!

フライングで旗の共演がスタートしていました。

まぁ、少し離れたところからのほうが写真も撮りやすいかな。

そして会場内は結構な人出。

先述のウォーキングイベントで完歩された人たちも何だなんだと見ておられます。

よさこいをご存知の方はいいけど、そうでない人にとっては何のことやらですものね

(でも私が漏れ聞こえる話を聞いている限りではだいたいプラスの評価だったかと)

私は場所がないので頭と頭の間から覗きこむように見ることに。

そして東松山の流し踊り会場の特徴はだいたいどのチームも2連続演舞なこと。

各チーム10分間ずつ時間があり、連続で踊るのですが

実行委員会の方と連携が取れているチームとそうでないチームとの差があるなぁ慣れているチームはいいのでしょうが。

しかも徐々に遅れてきて大丈夫かな?と実行委員会の人でもないのに心配してしまいます。

流し踊り会場。流し踊りのやり方はチームによってそれぞれで、2回演舞できるように進度を調整するチームもあれば2回目は固定にするチームなども

流し踊り会場から230m先の駐車場が固定演舞の会場。

こちらは駐車場に大型トラックの荷台を横からパカっと開けて一部ステージにするという方法を取っていました(私が見たときは使っているチームさんはいなかったが)

こちらには出店もあることもあり、クレープなどを買って食べている人の姿も。

固定踊りの会場。思ったより奥行のある会場でした

基本的に参加チームは坂戸など近隣のチームさんが多いものの、都内のチームさんも一部いました。

ちょっと残念だったのは地元チームゼロ地元チームさんあったはずなのだが、まだ活動再開できていないのだろうか。

そういえば、今日私は黒づくめで行ったのですが、お知り合いのチームさんなどには誰にも気づかれなかったな黒子効果か。

流石に14時半ごろからは寒くなってきて15時台には耐え難くなってきました。

どちらにしても終了は16時過ぎなのでまだしも

結局私は先にチーム演舞が終わった固定踊り会場で総踊りを途中まで見て東松山を出ることに。

流し踊り会場は押しに押してまだチーム演舞が終わっていなかった道路の通行止め解除までの作業は大丈夫なのだろうか。

参加チーム数は例年のおよそ半数ということでだいぶこじんまりしていましたが、近隣の坂戸は今年行われなかったので特に坂戸界隈のチームさんにとっては念願の、という感じがあったのではないかと。

のんびりと楽しんでくることができました!

さて、明日はドリよさ明日はより寒さ対策をして行こう

実は到着した頃は晴れていたんですよ。あっという間に曇ってしまったな…でも賑わって何よりでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。