これから伸びます

Facebook

今日は晴天で過ごしやすそうな感じ。
ポカポカ陽気で見る側も心地いいんじゃない?
と思いながら越谷へ。

越谷駅に着くと、ちょうど開会式のタイミング。
知った顔がちょいちょいいるなぁ…。
そんな感じで眺めながら、そのままメイン会場で演舞を見ることに。
メイン会場は越谷駅前のロータリーなので、人通りも多いところです。
演舞が始まると、足を止めて見ている人の姿もちらほら。
今日は暖かくて本当に良かったですね。

そして見ているとトントン、と…あら、ナイスな応援団のもりねぇさん。
何でも今日はお友達と越谷でランチだそうで、待ち合わせまで30分ぐらい時間があるからと見にきたそうです。
な、なんとそのグッドタイミング…!

今回の越谷は会場が2ヶ所。
メイン会場は駅前のロータリーですが、もう1ヶ所は駅のロータリーを出てすぐのところにある流し踊りの会場です。
歩いて1分ぐらいで着ける場所にあります。
途中からはここでも演舞を見ることに。
駅から伸びるメインの通りではないようで、それほど歩いている人は多くなかったのが残念でしたが、声援を送っている人たちもちょいちょい見られました。
でも今日は天気が良くて何より…2年前は雨風で見るのも一苦労だったからなぁ。

こちらがその通りでの演舞。もうちょっと人通りが多いといいんだけどな…

そして見ていると私の肩をトン、と叩く人。
ん、誰?と思ったら「同心ず」ミツルさん!
ミツルさんの存在はちゃんと把握していたけど、肩叩いてくるなんて珍しいねぇ。
ミツルさんとは少々世間話をし、ミツルさんはそのまま同心ずの演舞へ。

その後メイン会場へ戻ると、すでに総踊り中。
というのも、お昼から40分間、総踊りタイムという…随分長いな。
一応、前半はシャケサンバの振付師さんがシャケサンバを教えてくれるという時間だったようですが…すでにレクチャータイムは終了した模様。
まだ12時にもなっていないけど…早くない!?
その後は総踊り6曲ぐらい踊っていただろうか…ゲストで来ていた北海道の宮本さんもノリノリ。
自分の曲じゃないのに今回もシャケサンバ歌ってました。

よく宮本さんたちも北海道から来ましたね…こちらは総踊りの時の写真ではないですが、お子さんたちが楽しそうだったんですよ、本当に

総踊り後は午後の演舞ということで、流し踊り会場と交互に。
また途中で同心ずのミツルさんに遭遇し世間話をしつつ(そうだ、肝心なことを聞き忘れた)、のんびりと過ごしていました。
朝は良い天気だったものの、徐々に雲が広がり、風も出てきて肌寒くなってきましたが…モフモフ着てきたはずでしたが、案外寒いなぁ。

最後の総踊りも4曲ぐらい踊り楽しく終了。
3時間ぐらい前にもかなりの曲数踊りませんでしたっけ…いや、踊り子さんにはこんなこと朝飯前なのか。

今回が2回目ということでまだまだ定着するには時間が必要そうですが、それでも演舞を見にきている人はちょいちょいいましたね。
越谷といえば阿波踊りが有名ですが、それに続くものによさこいもなりますように!

越谷にもよさこいチームが数チームあるので、今後はそれらのチームのみなさんを中心に盛り上げて行ってほしいなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です