【香港レポ】恐ろしいヴィランズ総登場!「ヴィランズナイトアウト!チャプター3」

Facebook

香港ディズニーランドのハロウィンはかわいい系と恐ろしい系の2パターンがあります。
かわいい系はミッキーたちが登場する「ミッキーのハロウィンタイム・ストリートパーティー」(Mickey’s Halloween Time Street Party!)というパレードが昼間に行われます。
(今年は悪天候のため、私は一回も見れず…どんな内容かは昨年のこちらの記事をご覧ください)
が、夜は雰囲気一変!
今回ご紹介するパレード「ヴィランズナイトアウト!チャプター3」(Villains Night Out! Chapter3)にディズニーのヴィランズ(悪役)たちが総登場します。
今回はこのパレードがどんな内容かご紹介します。

1.ヴィランズナイトアウト!チャプター3とは

ヴィランズナイトアウト!チャプター3はディズニーの悪役であるヴィランズのみで構成されたパレード。
ダンサーさんも恐ろしいメイクとコスチュームで、怖がりのお子さんには厳しいものがあるのでは…と思ってしまうぐらいの内容です。
しかもメインストリートUSAにはプロジェクションマッピングでクモやお化けなど、恐ろしい映像が投影され、ますます怪しい雰囲気に…。
そしてこのパレードはチャプター3と付いているように、今年で3年目となります。
昨年(詳細はこちら)との大きな違いとしては、メインストリートUSAの眠れる森の美女の城の前にステージが設けられ、ここを中心にショーモードは行われます。
ただ、私が行った日は悪天候のためショーモードなしの通過型パレードに…残念。

パレードは1日1〜2回行われます。
1回の日は原則閉園時間に、2回の日(原則金、土曜日)は初回は少し早めに行われるようです。
パレードルートで行われますが、レギュラーパレードとは異なり、メインストリートUSAから出発するのでご注意ください。
またハロウィン期間中は夜のレギュラーパレード「ペイント・ザ・ナイト」は休止になるので併せてご注意を。

2.パレード内容をご紹介

以下では写真にてご紹介します(動画からの画面キャプチャです)。
詳しい内容が最後に載せた動画を見ていただくのが一番かな。

ショーモードを観れることを期待し、ステージ近くに陣取ったのですが…ムムム、残念
メインストリートUSAのプロジェクションマッピングは遠目ですが、ちょっと見えました。パレード終了後も投影されています
最初は徒歩でヴィランズ登場。まずはクルエラ(101匹わんちゃん)から!
ウギーブキーはさておき、ジャック(以上ナイトメア・ビフォア・クリスマス)は悪役という範疇か…ま、悪役なのか?
フロロー(ノートルダムの鐘)も登場。マニアックだなぁ
誰かと思ったらマレフィセント(眠れる森の美女)か!暗くて分かりづらい…
巨大な虫?牛?みたいなものに先導されてやってきたのは…
白雪姫の魔女。そういえば固有名詞はないのか…
魚?蛇に先導されてやってきたのは…
リトル・マーメイドのアースラ。東京とは異なり人の顔で登場なのね…
最後はアラジンのジャファー。フロートは3台と少ないですが、悪役に特化したという意味ではこんな感じかな?

動画はこちら

いかがでしたか?
私はお化けは何ら問題ないのですが、ハロウィンイベント自体は今ひとつ苦手なのでちょっとしっくりこないのですが…(基本明るい感じが好きなのです)。
でも普段のパレードとは違う雰囲気を感じられるので体験してみるのはいいかと。
ハロウィン期間中に行かれる方はぜひ見てみましょう!

ダンサーさんの衣装もかなり凝っています!暗くて見づらいですがよく見てみると面白いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です