【香港レポ】香港スタイルコスチュームに変更!「エンチャンテッドガーデン」朝ビュッフェ

Facebook

先月、香港ディズニーランドホテルのキャラクタービュッフェ「エンチャンテッドガーデン」のランチビュッフェに行った話を書きました。

今月はモーニングビュッフェに行ってきたのでご紹介します。

なんと、素晴らしいタイミングでキャラクターの変更とコスチュームの変更が行われたのですが、さぁどんな感じなのかな?

(エンチャンテッドガーデン自体のご紹介は先月のランチビュッフェの記事を参照)

1.どこが変わった?

私が最後に行ったのは(たぶん)3年ぐらい前だろうか。

その時からキャラクターもコスチュームも変わっていないと聞いていました。

(1)登場キャラクターの変更

今回どうキャラクターが変わったのかというと、

(旧)ミッキー、ミニー、プルート、グーフィー 

(新)ミッキー、ミニー、ティガー、イーヨー

となりました。

ミッキー&ミニーは変わらないけど、プルートとグーフィーに代わりプーさんのキャラクターであるティガーとイーヨーに変更になるとは…。

組み合わせの意図がわかりかねますが、このように変更になりました。

朝からイーヨー…癒されますね
ティガーは元気いっぱい!一緒に跳ねてました

(2)コスチュームの変更

これまでミッキーはノーマルな赤・白・黒のコスチューム、他のキャラクターはエプロンやコックさんコスチュームで登場していました。

ティガーとイーヨーはそのままですが、ミッキーとミニーは変更になっています。

どんなコスチュームかというと、

「香港スタイル」

のコスチュームです。

これは香港をモチーフにしたコスチュームで、メインは紺色で、香港ならではのモチーフや名物が描かれているものになります。

分かりやすいのはミニーで、ウエストのお花は香港の国旗に描かれている「バウヒニア」になります(下の写真では見事に隠れてますが…!)。

こちらがそのミニーちゃんのコスチューム。あぁ、手でバウヒニアの花が隠れちゃってる…!

2.メニューは?

昼・夕食は変わらないようですが、朝食時間帯はメニューが異なります。

ないのは、寿司やカニ、ローストビーフなどかな。

でも品数が多く、よほどの胃の持ち主でない限り全種類食べるのは到底不可だと思います。

みそ汁やおでんなど、日本の味もあるのでちょっと中華は…という方でもご安心を。

(個人的には昼食時間帯にあった、セルフソフトクリームがあると最高でしたが…!)

好みの具材や麺を伝えると作ってくれるヌードルコーナー。今回はやらなかったので次は!
点心類も色々。朝から色々食べれます
朝といえばおかゆも欠かせませんね!トッピングも色々ありますよ
洋食メニューもありますので、中華はちょっとという方はこちらを
和食も充実のラインナップ!「関東煮」とはおでんのことです
最近の香港パークはインド系の人もよく見られるようになってきました。そのため、インド系のメニューも
フルーツも充実しているので、あまり食べれない…という方はこちらを
シリアルも各種揃っています
サラダ類も色々。
パンも豊富です。あれ、ミッキーフェイスのパンはこんなに少なかったか…?

3.営業時間および価格

(1)営業時間

7:30〜9:00

9:30〜11:00

の2部制になっています。

私は7:30〜のに行きましたが、土曜日でも予約なしでスムーズに入れました。

席は半分強くらいの埋まり具合かな?という感じでしたよ。

(2)価格

大人  348香港ドル

子ども  228香港ドル(3〜11歳)

となります(別途サービス料10%)。

マジックアクセス(年間パスポート)の割引もきくので、持っている方は忘れずに出しましょう。

今回たまたまコスチュームが変わり、かなりラッキーにグリーティングを楽しめました。

同行の友人(初香港)も楽しんでくれたようです。

ただ、キャラクターによっては巻きの対応で、若干忙しかったのも事実です。

(日本人が多かったからかな?)

先月行ったばかりというのもありますが、同じ90分制なら土日祝日限定のランチビュッフェの方がゆったり楽しめるかと思います。

(90分制は14:45〜のセカンドシーティングのみ)

でも朝の活力になる食事もしっかり、キャラクターにも会えて素晴らしい1日のスタートを切れそうですね。

これから行かれる方は食事もコスチュームも楽しんできましょう!

このようなシックなコスチュームのキャラクターに会えるのは香港ならでは。今後は他のキャラクターも会えるといいな(ドナルド、グーフィー など他のキャラクターも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です