【パリレポ】パークから電車で1駅!キッチン付きアパートメントで食費も節約☆

Facebook

ディズニーランド・パリ周辺には直営ホテルやパートナーホテルなどがたくさんあります。

が、私が行った9月の「ディズニーランド・パリ・ラン・ウィークエンド」の期間中は満室のホテルはもちろん、空いていても高いホテルが多数…!

そこで電車で一駅行った「ヴァル・デ・ヨーロップ」駅にあるアパートメントに滞在することにしました。

電子レンジなどの調理器具があるので、お惣菜を買ってきてレンチンできるなど、何かと便利なホテルでしたよ!

1.こんな人におすすめ

・できるだけ安く滞在したい

・食費を抑えるのにスーパーなどで食材を買ってきたい

・電車で一駅ぐらい離れていてもOK

2.「セジュール  アフェール セリス リヴ ゴーシュ」とは?

パークから電車で1駅の「ヴァル・デ・ヨーロップ」駅から徒歩5〜6分のところにあるアパートメントがこちら。

小さいもののフルキッチンがあり、調理可能なのが特長です。

ホテルではないので清掃などは入りませんが、こじんまりとしていて過ごしやすいところかと。

今回はフロントに近い1階のダブルルームの部屋に宿泊しました。

マラソン参加のため早朝(6時前)に出発するので、ホテル入り口に近い部屋はありがたかったです。

3.どんな部屋か…?

どんな部屋かは写真でどうぞ。

ベッド。ダブルなこともあり、結構なボリューム感…!
テレビは壁掛け
ベッド向かいにテーブルがあります。お茶菓子も。日本の温泉宿か…!
キッチンは2人立つのがやっとですが、
上段にレンジや鍋、食器類
下段には冷蔵庫や包丁、ザルなども
キッチン向かいにはポットやコーヒーメーカーが!
洗面台。ドライヤーがあって一安心…!
右手にトイレと、
左手にシャワー。ちょっと水圧弱め…!

4.周辺環境は…?

駅前にはピザ屋さんやカフェ、ミニスーパーの「モノップ」などがあります。

加えて、大型ショッピングモールの「ヴァル・デ・ヨーロップ」があり、買い物に困りません。

特に大型スーパーの「Auchan」は惣菜類が充実しており、ラザニアを買って部屋のレンジでチンするなど、なにかと助かりました。

マラソン参加のため朝食を事前購入しておきたい時にもありがたいです。

ショッピングモール。とても奥行のあるモールです…!
スーパー「Auchan」は2階が衣料品やおもちゃなど、1階が食料品という大型スーパー。出来立て惣菜が充実しています
ユニクロがあるので、高機能製品が欲しい場合はこちらに
ヨーロッパの格安衣料品店の「PRIMARK」も。ディズニーコラボ製品も多かったですよ

5.パーク&空港までの行き方は…?

(1)パークまで

パークまではRERのA線で1駅3分!

片道1.95ユーロですが、10枚つづりの回数券で15.6ユーロと割引になります。

今回マラソン参加後着替えにホテルに戻る都合1日2往復した日もあったので、20枚分の回数券を買い、2人で使っていました。

(それでも最後は足らず片道分を補充しましたが…!)

ヴァル・デ・ヨーロップ駅入口。駅ナカのピザ屋さんは19時台でも空いてましたよ。
20枚分のきっぷを購入したので、この厚み(笑)
平日朝は頻度は高めですが、土日は朝でも10分に1本程度になります

(2)空港まで

空港からホテルまではUberを初めて利用しました。

第一ターミナルの場合、空港の出発ロビーから乗るのを失念し、少々見つけるまでに時間がかかってしまいましたが、50分ほどで到着しました。

朝の利用でしたが、すぐに来てくれ丁寧な運転で一安心。

チップ込みで約61ユーロでした。

帰りはパークからマジカルシャトルで帰りましたが、ヴァル・デ・ヨーロップ駅前から出る便もあります。

ヴァル・デ・ヨーロップ駅前にあるパートナーホテル「ホテル・エリゼ・ヴァル・デ・ヨーロップ」などを回って空港へと向かう便です(逆もあります)。

価格は1人片道23ユーロですが、便数は少な目なので事前に時間の確認をお忘れなく。

6.注意点

(1)フロント営業時間が決まっている

フロントの営業時間が以下となっています。

月曜日 ~ 金曜日 : 午前 8 時 ~ 午後 8 時

土曜日~日曜日 : 午前 8 時から午後 5 時 30 分まで

フロント営業終了時刻を過ぎてもチェックイン可能なようですが、フロントが閉まってしまうので手続きが厄介かもしれません。

私は朝8時過ぎにホテルに着きちょっと待ってからチェックイン&部屋入室が可能だったので助かりました。

(2)フロント営業終了後にホテルに戻ってくるには…

ホテル入口でルームキーをかざして入室します。

が、ドアが非常に重く&すぐに閉まってしまうので、素早く動かないといけません。

これが入口が暗く結構大変なのでご注意を…!

(3)掃除は入らない

チェックイン時に3泊の場合は清掃が入らないと言われました。

もしかしたらそれ以上は入るかもしれませんが、清掃は有料的な案内を見たので期待しない方が良いかと。

もちろんタオル交換もありません。

チェックアウト時には巨大ゴミ箱がいっぱいになってしまいましたが…!

7.気になる価格は…?

金・土・日の3泊、2人1室で32960円(サービス料込)+市税6.78ユーロ(2人3泊分、別途施設払い)です(エクスペディアで予約)。

この週はマラソンのため、4月時点でマラソンスタート地点に最も近い直営ホテルのニューポートベイクラブが満室、安めの直営ホテルであるホテルサンタフェも2万円超えという状況…!(エクスペディアでの検索結果)

そのため、電車で移動できる範囲で探しました。

ヴァル・デ・ヨーロップ駅はホテルも多く、ショッピングモールが近くにあることも決め手でした。

洗濯もできればいいなと思っていたので、館内にコインランドリーがある点も良かったです(結局利用しませんでしたが)。

ちょっと狭めでしたが、キッチン付きである意味ピーク時ならばこの価格でもいいかな、という感じです。

スーパーを始めショッピング系店舗が充実していたので、買い物好きな方にはたまらないかと。

優先順位や価格とのバランスを鑑みて検討するのが良さそうです。

ホテルにはスナック自販機があったので、どこも空いていない場合はここを利用するのも手かと…!レンジをうまく使えればとても滞在しやすいかと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です