【パリレポ】どこかが違う!?ディズニーランド・パリのスティッチグリーティング

Facebook

前回香港ディズニーランドで2019年クリスマスシーズンに行われた、サンタスティッチのキャラクターグリーティングについてご紹介しました。

今回は同じく2019年クリスマスシーズンに行われたディズニーランド・パリのサンタスティッチのグリーティングをご紹介します。

同じサンタスティッチじゃないの…?と思うかもしれませんが、違うところがあるんですよ。

比べれば一発で分かりますが…、どこかな?

1.サンタスティッチにはここで会える

サンタスティッチはディズニーランド・パリのディズニーランド・パーク(ランド)のエントランス付近にあるメインストリートUSAで行われています。

その中でも眠れる森の美女の城側のレストラン「ケイシーズコーナー」(ホットドッグショップ)の近くにある広場が会場になっていました。

グリーティングは朝から昼ぐらいまで行われていた印象。

私はエキストラマジックアワー(直営ホテル宿泊者および一部年間パスポート保持者向け早朝入園特典)を利用し入園後すぐ並びました。

私はそれを利用し8時に入園できて(この日は9時開園)、8時半からスティッチのグリーティングはスタートしました。

ただ、早くから多くの人が並んでおり、私は1時間近く待って会えた感じです。

2.スティッチのグリーティングは…?

香港ディズニーランドのグリーティングのときはスティッチの割には平和な(?)グリーティングでしたが、パリはそうはいかなかったんですよ…。

何が起きたかは…写真をどうぞ。

こちらがサンタスティッチ!おや、髭がある…!髭の有無は香港ディズニーランドとの大きな違いですね
ハロー、サンタスティッチ!ダッフィーだよ
そしたら持っていく!おーい、それ私のダッフィーだから!
ひと騒動あり(爆)、ようやく返してもらえました。ダッフィーの代わりに飛び道具のキャラメルあげるから…!
キャラメル見ただけで喜んでくれました…まだキャラメルは私の手の中にあるけどね(笑)
喜んでくれて何より!
ようやく記念撮影。多少真ん中からずれているのは海外パークあるあるな気がします…!
またダッフィーと来たら仲良くしてね!楽しいひとときでした

いかがでしたか?

髭がある分、サンタさんイメージがより強いスティッチになっていましたね。

しかもいたずら好きなところは香港よりも強かったぞ…私のマイダッフィー返せ〜(笑)。

写真にはありませんでしたが、待っているゲストを巻き込んで楽しませるスティッチでした。

そんなところはよく出来たスティッチです(笑)。

スティッチに攻め寄られる私(笑)。スティッチ好きな方にはたまらないグリーティングになるかと。ただ人気のグリーティングなので、開園したらすぐに向かいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です