【舞浜レポ】まだまだこんなに!リーナ・ベルのレストランメニュー

Facebook

東京ディズニーシーで2022年9月にデビューしたダッフィーの新しいお友だち「リーナ・ベル」。

これまでグッズやレストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」でのメニュー、デコレーションなどをご紹介してきました。

今回はまだ紹介しきれていないレストランメニューをご紹介します。

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナのときにもちらっとご紹介しましたが、今回はスーベニアメニューを中心にご紹介します。

レストランの場所はダッフィー関連メニューの聖地ともいうべき「ケープコッド・クックオフ」です。

1.どんなスーベニアメニューがあるの?

2022年9月20日時点でリーナ・ベルのスーベニアメニューは以下があります。

発売から2週間近く経過しましたが、現時点では品切れも出ていないようなのでご安心を。

  • ライチームース&ラズベリーゼリー(スーベニアカップ付きあり)
  • ストロベリーモンブラン(スーベニアプレート付きあり)
  • チーズクリームクッキーサンド(スーベニアケース付きあり)
  • カラフチョコレート、ミニスナックケース付き
  • ドリンク1つにつきどれか1つつけられるスーベニアスリーブとスーベニアドリンクカップ
  • セットメニューにつけられるスーベニアランチトート

(販売開始当初レストランでも販売されていたリーナ・ベルのポップコーンバケツは一部ポップコーンワゴンのみで販売中)

そしてケープコッド・クックオフにはそれ以外のダッフィー&フレンズのスーベニアメニューも取り扱っているのが最大の特徴です。

(セットメニューとして、リーナ・ベルをイメージした「ファーストプライズセット」がこちら限定で取り扱われています)

リーナ・ベル関連のスーベニアメニュー。右上のドリンクはリーナ・ベルモチーフのタピオカドリンクです
こちらはミゲルズ・エルドラド・キャンティーナのメニュー。こちらは価格ありなので掲載しました

レギュラーメニューのスナックケースや2020年に発売された「SAY CHEESE!」グッズなどはこの店舗のみの取り扱いとなっています。

「SAY CHEESE!」グッズもなかなかかわいいんですよ~まだ手に取られたことがない方はぜひ。

レギュラーグッズ。奥のランチトート持っていますが、四角いので結構使いやすいですよ

2.その中でも「チーズクリームクッキーサンド」とは…?

今回私はチーズクリームクッキーサンドをスーベニアケース付きで食べてきました。

こちらはリーナ・ベルがプリントされたクッキーに分厚いチーズクリームがサンドされたもの。

チーズクリーム部分だけで厚さ2㎝ぐらいあったかというぐらいの分厚さ。

分厚いのでちょっと食べづらいですが、美味しくいただきました。

袋がリーナ・ベルなのも特徴です。

クッキーにはリーナ・ベルがプリントされています
食べ終わった袋もリーナ・ベル。可愛いですね!

そしてスーベニアケースはバスケット型。

ピンクで、ふたの部分にダッフィーとの出会いのシーンが描かれています。

これ、リーナ・ベルのぬいぐるみに持たせるとかわいいですよ。

ちなみに価格はクッキーサンド単品で470円、スーベニアケース付きで1370円です(スーベニアケースのみの販売はなし)。

ぬいぐるみに持たせたときのスーベニアケース。あらかわいい〜

ダッフィー&フレンズグッズがあるのは世界のディズニーパークの中で東京、香港、上海、(パークではないが)ハワイ・アウラニの4か所。

その中でもスーベニアメニューが一番多いのは東京ではないかと思っています。

上海はドリンクボトルやポップコーンバケツなどが出ていたりするのですが、それ以外はデザート自体にキャラクターが描かれているものが多いのが実情。

食べるだけでなく、お皿やカップなど一緒に持ち帰れるお土産需要は日本ならではなのかなというのが個人的実感です。

季節限定グッズではないので、まだしばらくはあると思われるリーナ・ベルグッズ。

近々行かれる方はぜひレストランを覗いてみてくださいね。

私はここでうちの相方に頼まれたジェラトーニのケースとともに購入。リーナ・ベルの他に欲しいスーベニアメニューがあるならこちらでの購入がおすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。