【DLRへの道】アクロバット連発!スパイダーマンのミニショー

Facebook

カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートの第2パーク「カリフォルニアアドベンチャー」。

こちらに2021年にオープンした最新エリアがマーベル映画がテーマの「アベンジャーズキャンパス」です。

アトラクションやレストランなど、スーパーヒーローの世界観を体感できる施設がたくさんありますが、このエリアで特徴的なのはミニショー。

エリア内だけで5つのミニショー(2022年10月時点)が随時行われているんです。

前回は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のミニショーをご紹介しました。

今回はカリフォルニアアドベンチャーの最新アトラクションにもなっている「スパイダーマン」のミニショーをご紹介します。

「アメイジング・スパイダーマン」というショーなのですが、どんな内容なのでしょう?

1.アメイジング・スパイダーマンとは?

「アメイジング・スパイダーマン」は、スパイダーマンがアトラクション「ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー」の壁を利用してアクロバットを披露するもの。

スパイダーマンの映画自体がそのようなアクロバット的な動きをたくさん見せるものでしたが、それを実際に再現したというと良いでしょうか。

クルクル回ったり飛んだり宙づりになったり…とにかく動き回ります。

場所はアトラクション「ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー」横の壁。

「カーズランド」に近く、「アベンジャーズキャンパス」の入り口付近の場所になります。

1日7~8回ほど行われており、所要時間は5分ほどととても短いです。

(ただ私が行ったときは10分ぐらい前から場所取りをしている人が多くいました)

エリアの歩道部分で行われるので、歩行者のために通路を空けるのをお忘れなく。

写真の壁が会場。時間近くになると人が集まっているので場所はすぐ分かるかと思います

2.どんなショー?

実はこのショー、登場人物はスパイダーマンのみ。

要はスパイダーマンの繰り出すアクロバットを見ましょうという内容になります。

どんな内容かは写真と動画でどうぞ。

スパイダーマン登場!まずはゲストに挨拶します。あの位置からはカリフォルニアアドベンチャーのシンボル的存在「インクレディコースター」が見えるようで、「クールな景色だね」的なことを言っていました
そして隣のエリアに移動した後…
クルクル側転などを披露しています
そして上に上がって…飛ぶ!
そして宙にぶら下がり…
逆さで壁を伝って歩いていきます。ここが一番映画っぽいのかな
地面に到着。これで終了です。特に終了のアナウンスなどないのですが…。近くにいた人のグリーティングには応えていましたよ

<動画はこちら>

いかがでしたか?

本当にアクロバットを見るだけの内容という…敵とか出てきたら面白いのにね。

でも高いところから飛んでいるところや逆さ宙づりになっているところなど、映画に出てくるそのままを楽しめるのかなと感じました。

こちらのショーは他より早い時間から待っている人が多い印象だったので、良い場所で見たい場合には少し早めに行った方がいいかもしれません。

このショーは映画を見たことがなくても楽しめるかと思うので、タイミングが合えばぜひぜひ。

スパイダーマンの映画を未見でも楽しめる内容ですのでご安心を〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。