【DLRへの道】スーパーヒーロー大集合!「アベンジャーズ・キャンパス」

Facebook

元祖ディズニーランドことカリフォルニア・ディズニーランドリゾート。

いわゆる第1パークのディズニーランドは舞浜のディズニーランドと近しいところがあります(スターウォーズ・ギャラクシーズエッジなど独自エリアもありますが)。

が、第2パークのカリフォルニア・アドベンチャーはかなり独自路線をいっています。

以前こちらでご紹介したところだと

カーズランド

ピクサーピア

など2つのピクサーのエリアをご紹介しました。

そして2021年に新たにオープンしたのが「アベンジャーズ・キャンパス」です。

こちらはスーパーヒーローシリーズでおなじみのマーベル映画のエリアなのですが…、どんなエリアなのでしょう?

今回は概要をご紹介します。

1.アベンジャーズ・キャンパスとは?

「スパイダーマン」「アイアンマン」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などのスーパーヒーローシリーズでおなじみのマーベル映画。

日本ではそれほど盛り上がっているかな?という感じですが、世界的には大人気。

マーベルがディズニー傘下に入ってからはパークにも進出してきています。

2017年に香港ディズニーランドに初アトラクションとなる「アイアンマン・エクスペリエンス」がオープンしてからは、世界のディズニーパークに続々登場。

そして2021年にマーベルエリアとしては初となる「アベンジャーズ・キャンパス」がカリフォルニアパークの「カリフォルニア・アドベンチャー」にオープンしました。

こちらには以下のアトラクションなどがあります。

・アトラクション2つ

・レストラン4つ(ワゴン含む)

・ショップ3つ

・ミニショー5つ

アベンジャーズ・キャンパス全体図。エリア自体はそこまで大きくないかと
グッズもまだ紹介していませんでしたね。こちらのエリアはスパイダーマンと戦うクモのおもちゃを推しているようです…たくさんありました

2.アベンジャーズ・キャンパスの特徴は…?

(1)世界初アトラクション!

この中で世界初アトラクションとして話題となったのは「ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー」。

スパイダーマンになり切って敵のクモを攻撃するアトラクションです。

こちらは攻撃で使用するのは自分の腕!

腕を振り上げると、不思議なことに糸が出て敵を攻撃できるんですね。

(詳しくはこちら

カリフォルニアアドベンチャー最新アトラクションということもあり、1時間待ち超になることもザラ。朝イチか有料ファストパス「ライトニングレーン」の利用がオススメです

そしてもう一つのアトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに登場する1970~80年代の曲を聞きながら落下するフリーフォール系アトラクションです。

(元は「タワー・オブ・テラー」。こちらをリニューアル)

乗った人に聞くと「すごい楽しい!」と言うのですが、高所恐怖症の私には無理が…!

奥の茶色いところがガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!です。たしかにタワーオブテラーぽい建物…!

(2)キャラクターグリーティングが多数

特に時間は示されていませんが、たくさんのマーベルキャラクターがエリアに登場しグリーティングできます。

マーベルに疎い私はキャラクターが分からず困る…のですが、好きな人にはたまらないのではないかと。

ちょっと歩くだけでも2~3人に会えますよ。

マーベルキャラクターは全く分からず…
この長身女性は…ムムム

(3)ミニショーが多い

このエリアだけでも5つのミニショーが行われています。

・アメイジング・スパーダーマン

・Drストレンジ・ミステリーズ・オブ・ザ・ミスティックアート

・ウォーリヤーズ・オブ・ワカンダ(これは2022年5月に私が行ったときにはやっていなかった気が…)

・アベンジャーズ・ヘッドクオーターズ

・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:オーサム・ダンスオフ!

ショー施設はないこのエリアですが、このようなミニショーがエリア内各所で行われています。

どのショーも10分ほどで、サクッと見れますよ。

ただ、中にはとても人気で見るのにかなり待つものも…。

こちらについては後日詳細をご紹介します。

個人的に一番楽しかったミニショーはガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのショーかな。近日中にご紹介予定!

(4)特徴的なメニューが…

メインレストラン「ピム・テスト・キッチン」は映画「アントマン・アンド・ザ・ワスプ」をモチーフにしたところ。

いろんなメニューが巨大化したら…というものなのですが。

私が食べたバーガーはチキンが巨大化したものでしたが、想像よりパンが小さく、それほどお腹がパンパンにならなかったのが救いでした…。

(ちなみに同じレストランで販売されているプレッツェルは超巨大)

詳しくはこちらをどうぞ。

そのバーガーはこちら。スマホと比べても大きいことには変わりませんが…!

いかがでしたか?

他のディズニーパークのエリアと比較しても、ミニショーが多いところは特徴的かと。

他ではこんなに見ないからなぁ。

マーベルのエリアは世界中で増えており、今年はディズニーランド・パリの第2パーク「ウォルトディズニースタジオ」に「アベンジャーズ・キャンパス」がオープンしました。

加えてフロリダ・ウォルトディズニーワールドの「エプコット」にはコースター系アトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」がオープンしています。

そして今後は香港ディズニーランドに新しいアトラクションがオープンするそうですよ。

さて、日本のパークには今後マーベルのアトラクションがオープンするのか…!

(USJのスパイダーマンのアトラクションがクローズしない限りは難しそうな気がしますが…)

さて、今後はここで行われているミニショーをご紹介しますよ!

敷地内にはマーベル創設者であるスタン・リーを讃える看板もあります。スタン・リーはアベンジャーズ・キャンパス完成前に亡くなってしまったのですよね…見たかっただろうな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。