89歳も見たい

Facebook

自宅を出てから、早々に人身事故で運転見合わせ…にあった割には順調に進み、開始30分前には最寄駅の千葉みなと駅に着いた私。
すでに本降りの雨だったので、駅でiPadを防水ケースの中に入れ、レインコートを着て会場へと向かいました。
長袖2枚にレインコート着ているけど、この後寒くなる予感しかしないなぁ…もう肌寒いよ。
首に手ぬぐいまで巻いて向かいました…寒さで喉をやられそうな気がして。

会場の千葉みなと桟橋に着いた時には雨は小降り。
ちょうどダンスチームの演舞が終了したところでした。
荒天ということもありそこまで人は多くなかったので、そこまで混んでないところで傘を閉じて見ることにしました。
演舞は9チームということで、1時間ほどで終わり、後は余興になるのかな。
私の前にはおばあさんと息子さん?らしき男性が立って見ています。

途中でおばあさんは足にきたらしく、近くに居合わせたチームのスタッフさんと思しき方より椅子を借りて見ていました。
その時聴こえてきた話を総合すると、
・よさこい大好き
・明日は中止になっちゃったから前夜祭見に来た
・八千代市から見に来ている(千葉市の隣市)
・今年89歳
は、はちじゅうきゅう!?
雨の中、元気なおばあさんだなぁ。
明日は中止にならなければ、市原まで見に行く予定だったのかな?
息子さん?はおばあさんの様子を見つつ、スマホで動画撮影。
これは家で一緒に見る分かな?
こんな天気でもよさこいが見たいから、と見に来てくれるなんて、涙が出てきそうだなぁ。
そんなおばあさんが見にきてくれたからか、途中雨の止む時間帯も。
こういう人が見にきてくれるのがよさこい関係者としては嬉しい…!

おばあさんは踊り子さんの様子をじっと見つめてらっしゃいました。よほど好きなんだろうなぁ

チーム演舞終了後は余興大会。
これが面白いよ〜と聞いていたので楽しみにしてきました。
踊りあり、歌あり、なんと多彩!
踊りばかりかと思ったら歌が飛び出すとは…意外な感じです。
学生のオタ芸から年末のチーム余興の延長戦、またはこの日のために結成したチームさんまで…7チームしか参加していないのにお腹いっぱい。

さて、余興ではどんなのが行われたのかというと、学生のサイリウムを使ったオタ芸に、
北天魁の忘年会余興に、
このために結成された広域連合チームのガチな演舞まで様々。そしてみんなオタ芸好きだなぁ

私があまり動かなかったこともあり、「舞神楽」たんぽぽさんとしかお話できなかったけど、楽しい時間を過ごすことができました。
が、さすがに終わりの時間にはすっかり体が冷え冷え…いい勢いで千葉みなと駅まで歩きましたとも。

明日のちばYOSAKOI本祭は中止になってしまい残念でしたが、今日の前夜祭が見れてそれでよし!
89歳も見たくなるよさこいだったのですから。

今日は雨で残念でしたが、明日の分までみなさん楽しんでいる印象。おばあさんも喜んでくれたかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です