そんなに面白いって知らなかった…!

Facebook

自宅から小見川までは3時間半ほど。
小見川へ行くJR成田線は普通電車しかないのですよ…昨晩寝不足だったので寝ながら行きましたが、それでも時間が余るぐらいでした。
成田までは何度となく来ており、さらにその先の古くからの街並みで著名な佐原も1、2回来たことがある。
ですが、小見川へは電車で来たことがない…10年前に来た時は高速バスでした。
でもうちの母の出身が隣市の旭ということもあり、なんだか既視感のある街並み…「フルヤ牛乳」とか、良く知ってるぞ。
佐原を過ぎてからはお祭りに行くと思われるおじさんたちが続々と乗車。
駅に着いてからドッと下車してました。
でも私は健脚を生かしてお先に…。

駅から会場までは徒歩5分ほど。
観光協会のホームページには徒歩20分と書いてありビックリしたのですが、そんなことはなく一安心。
グーグルマップが一番正しかったな…。

メイン会場の小見川市民センターに着くと、すでに演舞は始まっている!
やむないのです…一本前なら開始前に着けたのですが、始発で行くことになるので…。
まずはメイン会場で演舞を見ることに。
会場内は人がぎっしりで、椅子の空きもないほど。
なんと、これは嬉しいなぁ。
朝9時半なのにこの賑わいは嬉しくなりますね。

雲が多いながらも日が差すと暑い!地元のみなさんが特に多かったなぁ

小見川はメイン会場と隣接する道路で行われるパレード会場の2つがあります。
一通りメイン会場での演舞が終了した後はパレード会場へ。
すでにパレード会場も一巡演舞が終了していますが、二巡目は審査演舞ということで続々と人が集まっていました。
私は空いているところに場所を確保。
2、3チーム見ていると声をかけられました。

「あの、私、前に楽天舞にいまして…、研究で来てくださった方ですよね?」

な、なんと、隣で見物されていた方は元楽天舞の踊り子さんとは!
よく私のことを覚えてらっしゃいましたね。しかも、
「全然変わらない」
と。
…15年前から老け顔系だったからかな。
いやはや、声をかけてくださり光栄です。
しかも辞められた後も踊り子さんとの交流があるようで、「北天魁」の踊り子さんとは特に仲良しのご様子でした。
なんだかそんな様子を見れると嬉しくなる私です。
そういえば、ここでは「舞神楽」たんぽぽさんにも会えました!たんぽぽさん〜♪

パレード会場も人が多かったですね。いやはや、本当に嬉しくなります。別のお隣では地元のよさこい好きのみなさんの会話も!

13時半にはパレード会場の演舞も終了。
通常演舞はここで終了となるのです…早いな。
9時半から始まっているからそうなるか。
この後はファイナル演舞となるのですが、時間が少々空いているので中を散策。
「ふるさとまつり」と銘打たれていることもあり、地元の商店による出店がたくさん!
野菜や花なども売っていましたね。
しかも安いなぁ。
つられてニンジンとキャベツを買う私です…持って帰れるのか?
今日は昨日に引き続き暑かったので、ついアイスにも手が伸びますね。
サツマイモアイスが大変美味しかったです…これぐらいの気候だと美味しいなぁ。
昼間は20度ぐらいあったのかな?
今日も革ジャンを途中脱ぎましたとも…。

ファイナル演舞も大賞演舞も終わり、後は総踊りだけ…と思わせておきながら、あと1つ演舞がありました。
その名も「宝ヅラ過激団」。
これは何の余興だと思ったら…、ここのお祭りのホストチーム「和気藹藹」さんによる餅まき代わりのどら焼き渡しでした。
ネタはもちろん宝塚歌劇団…宝ヅラは宝箱をかぶって出てくるからだとか。
しかもトークをする旗士さんが面白すぎる…和気藹藹さんってこんなに面白いチームさんでしたっけ?
最後に面白いものを見せていただいた気が…ヒィィィ、面白すぎる。ジワジワくるなぁ。
あまりに面白くてアンコールが起こるぐらいでした。
同じ演目でしたが、かなり盛り上がる会場。
みなさん積極的にどら焼きをもらいに行ってましたが、何故だか私もいただくことに…光栄です、ありがとうございます!

その演舞がこちら。宝塚のレビュー風な演舞だったのかと。良く思いついたな…金の丸いやつは多分鍋のふた

で、宝ヅラ過激団を見ていたら帰りの電車まであと10分を切るという…もちろん駅までダッシュです。
駅の陸橋からは総踊り中の音楽が(しかもうらじゃ音頭だ)。
あぁ、見たかったけど、今回はやむなし。
行きと同じルートを通り帰宅中です。
想像以上に楽しい時間を過ごせた小見川。
あぁ、楽しかったなぁ。
昨日といい、今日といい、非常に楽しい時間を過ごせました!

おまけ。
ファイナル審査中に行われた北天魁のゲストチーム演舞にて。
「チーム利ゑ蔵」のりえぞう先生と「がむしゃら」の代表さんと歌い手さんのコラボ演舞。
りえぞう先生、完璧に、しかもセンターで踊るって…!

中央でガチな演舞のりえぞう先生。先生、いつもは煽りの人なのだけどね…
そしてエンディングに登場のがむしゃらの代表さんたち。北天魁でこんなコラボがあるとは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です