【パリレポ】情報のないクリスマスショー!?「Merry Jolly Jingles」

Facebook

今回からはパリのクリスマス情報をお届けします。
一番最初は…情報がないショー!?である「Merry Jolly Jingles」。
実は公式サイトにも載っていないショーなんです。
どんなショーなのかご紹介します!

1.「Merry Jolly Jingles」とは?

ウォルト・ディズニー・スタジオで開催されているクリスマス限定のショーが「Merry Jolly Jingles」です。
バンドの生演奏に合わせてシンガーさんが歌い、ダンサーさんが踊るのですが、途中ではキャラクターが登場し盛り上がりますよ。

開催場所はプロダクション・コートヤードのスタジオ・シアター。
ウォルト・ディズニー・スタジオにはたくさんのシアターがあり、こちらはエントランスを入って左、前回ご紹介した「#surprisemickey」のステージの向かいにあります。
私が行った時は平日は5回、土日は3回のようでした。
なお、このスケジュールはショースケジュールにも載っていなかったので、現地でスケジュールを確認するしかないようです。

2.ショー内容をご紹介

ここからはショー内容をご紹介します。
最後には動画もあるよ!

幕が上がると…
うわ、生バンド!シンガーさんが歌い始めます
シンガーさんがようこそ!と話をしていると、「ひいらぎ飾ろう」を歌いながらドナルド登場!グワグワ感がひどいですが、たぶん英語で喋ってます
その後シンガーさんと一緒に「Ding Dong〜」と歌い始めます
ダンサーさんたちと一緒に踊って楽しい感じですよ!
その後は5分ほど短編映画「プルートのメリークリスマス」が流れます。内容はプルートとチップ&デールのドタバタ劇です
終わると再びドナルド登場!奥から何かを出してきます…!
今度はシンガーさんの歌と生演奏で「ひいらぎ飾ろう」を。ドナルド、ツリーにされてます…!
あらら、こんな風に…!
ドナルドがバタバタ退場後、転がってきた雪玉を見て歌いだすのが「雪だるま作ろう」。シンガーさんより一緒に歌いましょうと呼びかけが
そうするとオラフが登場!オラフはフランス語で喋ってます
そしてオラフと一緒に「夏さ〜」を歌います
最後は「レリゴー」を一緒に歌いましょうと。
エンディングに再びドナルド登場!バイバイと手を振り、幕が降りると…
オープニングには入っていなかったドナルドのサインが!

動画はこちら

私は平日の初回を見に行ったのですが、スタート時間になっても入場始まらず…中止になるかと思ったら、2、3分後にようやく入場開始になり、10分近く遅れてショースタートしました。
この辺りのゆるいところはフランスタイムだということで、ある程度受容しないといけない範囲かと…!
でもキャラクターが出てくるとは思わなかったのでいいサプライズでした。
しかもドナルド主役だし!
(途中のアナ雪にビックリしたが…)
これはこれでなかなか楽しいショーでした。

キャラクターの登場はドナルドとオラフのみですが、生演奏とは豪華!この後ご紹介予定のショーにも生演奏があるのでパリは演奏には力を入れているのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です