【パリレポ】パリパークで本格カーチェイス!?迫力満点の常設ショー

Facebook

ディズニーランド・パリでカーチェイスしているとか…イメージできます?
えっ、ディズニーでしょ?それはちょっと…と思う人もいるかもしれませんね。

でもこれが、ウォルト・ディズニー・スタジオでやっているんですよ。
しかも常設ショーとして。
超大掛かりなスタントの裏側を見れるショー「Moteurs…Action! Stunt Show Spectacular」を今回はご紹介します。

1.「Moteurs…Action! Stunt Show Spectacular」とは?

「Moteurs…Action! Stunt Show Spectacular」は、ディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオで行われている常設ショーです。
ウォルト・ディズニー・スタジオが映画の世界をテーマにしたところということもあり、このショーではスタントショーとその裏側を見ることができます。
やり手のスタントマンたちによる迫力満点のスタントは、車に疎い私でもびっくりするほどでした。
途中では進行役のおじさんたちによる解説が入り、面白く教えてくれますよ。
(3人のおじさんが登場しますが、解説のおじさん2人はどちらかがフランス語、もう1人が英語を話します)

そしてこのショーには「カーズ」のマックイーンがオープニングに登場するのも大きな特徴。
一瞬なので、少し早めに会場に行くのが安心です。
(オープニングアクトのスタントもあるので10分前ぐらいには到着していたほうが良さそうです)

場所は「バックロット」エリアの最も奥。
パーク内でも最も奥のエリアとなります。
1日1〜3回ほどの公演で、所要時間は35分。
中はかなり座席数が多いので、混雑して座れないことはないかと思いますが、中央前方席は30分くらい前から場所取りしたほうがいいと思います。
なお、屋外ショーなので、冬場は暖かい格好で…!

キューライン(待ちスペース)もかなり凝っています。修理工場をテーマにしているのかな?

2.ショー内容をご紹介

ここからはショー内容をご紹介します。
このショーはぜひ動画で見ていただいた方が迫力もあるかと。
面白いポイントもテキストでは紹介せずとしておきます。

カーズの主役・マックイーンによるデモンストレーション。会場を温めますよ
スタートするとおじさん2人が登場。この人たちが案内役です(かなり奥の席だったのでおじさんたち遠く)
最初のスタントは赤い車を他の黒い車たちが追っかけるスタントです
スタントのドライバーさんの技術にびっくりさせられます
終了後はVTRでスタントの仕組みを解説してくれますよ。何台もカメラがあるので、死角になっているところも解説を
続いてはオートバイのスタントショー。より裸一貫感が…!
最後には日が点火されて…
ドライバーさんが火だるまというシーンも…この火だるまの仕組みも解説してくれます
最後も大掛かりなカーチェイス。色々登場してきますが…!
トラックを飛び越えるシーンとか迫力満点ですが…、
最後は火柱の中を車が飛び越えて客席側に…!
最後は出演者さん総登場!総立ちでブラボー、の声がたくさんかかっていました

<動画はこちら>

以前見たフロリダパークのスタントショー(Indiana Jones™ Epic Stunt Spectacular!)は今ひとつな感だったので、ここもそれほど期待していなかったんです…。
が、想像以上に面白い!
スタントとしての迫力はもちろん、おじさんたちの掛け合いも英語不得手な人でも分かりやすい英語なのが良かったのではないかと。
ジョークポイントもあり、客席もだいぶウケていました。
車は今ひとつ…という方でも行ってみましょう!
車が大好きな方は絶対に行きましょう!!

車にさほど興味がなくても迫力ある運転で十分楽しめるかと。季節によっては1日1回のときもあるようなので、必ず時間を確認して行くのをオススメします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です