【パリレポ】こんな感じで6日間旅をしてきました!私の旅程(5)

Facebook

いよいよパリ滞在最終日となる6日目および帰路についた7日目です。
最後まで充分楽しんできましたよ〜。

6.2018年11月26日(月)

5:00 早起きして湖周辺をランニング。手荷物検査所のおじさんに怪しそうににらまれたが、特に悪いことはしていないよ。しかし朝5時のパリは真っ暗…(日の出は8時)。

まだ真っ暗な時間帯。ニューポート・ベイ・クラブの照明も暗めです…

7:30 風呂に入り荷物をまとめて荷物預け所に荷物を預け、コンパスクラブラウンジへ。特典の朝食を食べに行きました。かなり種類も多く、美味しい!サラダがあると最高だったか、そこはやむなし。ゆったりと朝からいい時間を過ごせましたよ!

パンの種類が豊富で、菓子パン系がたくさん揃っているのがうちの相方のお気に入りでした

8:20 うちの相方がトイレに行った後さてパークへ…と思ったら、フロントの向かいでキャラクターグリーティングをやっている!?しかもドナルド!すかさず並んで無事会えました(20分待ち)。

ドナルドは、私たちが持ってきたスノードナルドのぬいぐるみをえらく気に入ってくれました。ありがとう!

9:00 ウォルト・ディズニー・スタジオの「エクストラ・マジック・タイム」(優先入園)で入園(8:30〜9:30までが優先入園時間)。うちの相方は絶叫マシン系に行く中、私は15分ほど待ちサンタグーフィーとグリーティング!

サンタグーフィーは予約対象外なので、あまり待たずに会えて嬉しい!

9:25 続いてプルートとのグリーティングへ(20分待ち)。プルートも元気いっぱい!

エクストラ・マジック・タイム時間帯は予約不要なので、ここぞとばかりに列へ。

9:45 ウォルト・ディズニー・スタジオのみにある「キャラクターグリーティング予約」でミニーちゃんのグリーティングを予約。予約開始から3分後ぐらいだったのに、予約完了時間は4時間後…ヒィィィ。

9:50 ここまで足を踏み入れていなかった「トイストーリープレイランド」へ。雨も降っていたのでサクッと乗れそうな「Slinky Dog Zigzag Spin」へ(5分待ち)。香港や上海にもあるやつなので知った感じの乗り心地。

これがそのアトラクション。少し高低差がありますが、お子さんでも乗れる系です

10:00 お土産物色&購入。ようやくお土産購入を始めたのには理由があって…!

パリ限定のシェフダッフィー。うちには香港で購入したシェフダッフィーがいるからなぁ…

10:45 うちの相方と合流し、ショー「Merry Jolly Jingles」を見るべく列へ(11:05スタート)。が、スタート時刻になっても入場すら開始せず…?スタート5分後に入場開始となり、スタート予定時刻10分後にようやくスタート。さすがパリ時刻…。ショー内容はまさかのドナルド登場にびっくり!期待していなかったけど良いショーでした。

ショーのステージ左にダッフィーの姿が!ショーには出てこなかったけど嬉しかった

11:35 ショー「#surprisemickey」を見るべく「Merry Jolly Jingles」向かいの屋外ステージへ(11:45スタート)。3回目の鑑賞だけど、楽しいなぁ

12:15 ウォルト・ディズニー・スタジオを退園し、ディズニーランド・パークへ。エントランスで行われていたミッキーのバースデーセレブレーションのアトモスフィアを見つつ、私は1人でファンタジーランドにある「Le Pays des Contes de Fees」へ。ディズニープリンセスが出てくるお話の名場面をのんびり船に乗って巡るものです(5分未満待ち)。

このお姉さんと一緒に遊ぶとオリジナルバッヂがもらえますが、私はもらえず…

凝ったミニチュアが並びますが、いかんせん地味な感がぬぐえません…!

13:10 続いてお隣の「It’s a small world」へ(10分待ち)。ここは乗り場が屋外という、世界にここだけのアトラクションなんです。内容は日本にあるものと近いかな?

こんな感じで外から出発!本編はもちろん室内です

13:35 終わってからパレードルートに行くと、クリスマスのパレード「Disney’s Christmas Parade」のラストあたりが通過中。おぉ、ダッフィー!

お城付近から見たのでちょっと遠目ですが、無事ダッフィーの姿を確認

13:50 そろそろミニーちゃんのグリーティング予約時間に近づいてきたので再びウォルト・ディズニー・スタジオへ。途中ネットに繋がらなくなるトラブルがありつつ、スクリーンショットのおかげで無事ミニーちゃんのグリーティングができました。このコスチューム、かわいかった…!

もう私はこのコスチュームに会えただけでとっても満足ですよ…!

14:15 すぐにディズニーランド・パークへ戻り、屋外キャッスルショー「A Merry Stitchmas」へ(14:30スタート)。初回が終わった直後に会場へ行けたのでそれほど混むことなく並べてラッキー。ショーはスティッチだけでなく、ミッキーやミニーたちも出てくる中々豪華なショーでした

15:05 「Sleeping Beauty Castle」内にある眠れる森の美女の城内のウォークスルーアトラクションへ。特に混んでいることなくサクッと見れます

美術品として見ると中々凝っていてすごいかと。でもサクッと見終わります

15:20 どの(ファストパス対応)アトラクションでも利用可能なファストパスを持ってスペースマウンテンに行ったはずの相方が「システム調整で乗れない…」と。一緒に「Peter Pan’s Flight」へ(ファストパス利用で5分待ち)。まさか2度目の乗るとは…!

15:35 パーク内やディズニーヴィレッジで買い物を。途中でうちの相方はお昼を食べていないとスタバへ買いに。

15:55 ホテルへ戻り、買い物したレシートを持参してコンシェルジュへ。1日の買い物額が173ユーロを超えると免税手続きができると聞いていたのですが、なんとホテルでは手続き不可と!ショック…。

免税手続きを取るにはパーク内かディズニーヴィレッジに行かないとダメだという…今から行くとバスに乗れないよ…!

16:10 預けていた荷物を取り、ニューポート・ベイ・クラブ16:20発の空港行きバスを待つ。若干遅れてやってきたバスは…見る限り満員!?おいおい、我が家のほかに2組家族づれがいるのに…と思ったら、後ろからもう1台バスが。何とか乗れそうで良かった…!1時間弱でシャルルドゴール空港に到着。

17:20 シャルルドゴール空港第1ターミナルの中国国際航空チェックインカウンターへ。かなり並んでいたが、20分ぐらいで預けられたかな

17:45 すぐに出国審査へ進むと…、まさかの長蛇の列!まじかいと思いながら待つこと50分。が、途中まさかの見切りストと遭遇し、奇跡の出会いと歓喜!いいこともあるのもだ

この出会いは嬉しかった!見切れ写真家元の前多先生に「うらやましい」と言われた事案です

18:40 免税店で買い忘れたお土産を買い、搭乗口近くの手荷物検査場へ…が、ここも長蛇の列!まじかい!時計を見つつヒヤヒヤしながら「みんな同じ飛行機だから乗れるはず…」と思ってました(多分同時刻発の中国国際航空とANAの乗客がほとんど)。

19:20 ようやく手荷物検査場を通過し、目の前の搭乗口でサクッと搭乗。焦った〜。飛行機は15分ほど遅れて出発。帰りは機内食を取るか寝るかのどちらか

(ここからは日本とは1時間遅れの中国時間)

7.2018年11月27日(火)

11:30 30分ほど早着で北京首都空港へ。ここでは4時間近い待ち時間があるので、うちの相方の「プライオリティパス(世界の空港ラウンジを使えるパス)」を使って中国国際航空のビジネスクラスラウンジへ。のんびりできて食事も食べれて最高〜。うちの相方は仕事が心配なようでメールチェックに忙しい…

ビジネスクラスラウンジはかなりゆったりしたところでした。残念だったのはコーヒーメーカーが故障していたこと…!

15:35 羽田便に乗っていよいよ日本へ!3時間弱で日本だよ〜

(日本時間に戻る)
20:00 のんびりしていたらあっという間に定刻通り着!楽しい7日間でした

はじめてのパリで細かなトラブルはありましたが、どれもいい思い出に変わるような、そんな感じのひと時を過ごせました。
個人的にはパリパークのショーが良かったなぁ。季節ショーがやっている時期にまた行くぞ!(できればクリスマスの時期に)

アメリカに行くよりハードルは低いと思うパリ。気軽に行ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です