真っ白な伊東

Facebook

今日は午前中Webセミナーを受講していた私。
終了が11時だったので、伊東へ出発の11時15分までには余裕で出れるな…と思っていたら。
セミナーが押して終了が11時15分。
…何だかやな予感がして、途中から聞きながら支度していてよかった…。
駅には走って予定の電車に乗れましたとも。

そんな感じでどんぶらと電車に揺られて伊東に向かった私。
何だか西方に進むにつれ、雨本降りになっていくんですが…?
…伊東に着いたら…やはり本降り。
でも改札から外にはちょうちんが見えてる。
昼間の演舞は伊東駅前で開催なのでやるのか?と思い、改札を出ると…。

「あれ…?」

それっぽい雰囲気がない。
慌てて主催の伊東観光協会のWebサイトを見ると…昼の演舞は中止の文字。
ムムム…やむなく駅前のコーヒーショップでコーヒーとソフトクリーム食べましたとも。
ついでに駅近の公衆浴場で温泉に浸かりましたとも。
スッキリし、ホカホカになって夜のメイン会場となっているなぎさ公園へと向かいました。

オープニングが始まる前で、しかも雨が降っていた会場。
だいぶ小降りになってきたけど、これはできるのか?
オープニングは太鼓の団体さんの演奏だったのですが、雨が止むタイミングを見計らって演奏しようと遅れてスタートしました。
演舞前の餅まきには雨もすっかり上がり、踊れそうな感じに。
あとはタイル敷きの会場なので、踊り子のみなさん、滑らないように…!

前半は雨の影響で滑っちゃう人がたくさんいましたが、スタッフのみなさんによる水取りのお陰で後半はすっかり平気に!

演舞は伊東市内のチームが中心ですが、圧倒的に多いのは県外のチーム。
今年は土曜日ということもあり、みなさん宿泊して演舞なんだろうなぁ〜。
しかも案外多いのが学生チームということで、若さ爆発〜な感じなのですよ。
元気だなぁ〜ま、演舞は1チーム1回しかないからここで爆発するしかないわな。
(1チーム1回というのもここの特徴ですね)
2時間半しか演舞時間が取れない都合、お断りしているチームさんも多いそうです…そんなに伊東、人気なのか。

たしかに伊東は何年も参加しているチームさんが多い気が。初参加のチームは2チームのみでした

今年は土曜日ということもあり、お知り合いのみなさんも多数。
最初に見つかったのが今年は色んなチームさんにお手伝いに行っていた直さん!
よく夜にこの地味感満載の格好でわかりましたね…今日はディズニー感ほぼなしだったのに。
続けて秋間さんにも!お泊り楽しんでください〜。
原田さんにはかわいいチロルチョコを頂戴しました。この気遣い、嬉しい…!
そして今年伊東でチームを立ち上げられたという小山さんにも初めてお会いしました。
今度はチームで参加されている時にぜひ〜。
先週の瑞浪では撮影中で声をかけられなかった裏方1号さんとも今日は会えた!2号さんとも帰り際に〜。
それ以外にも結構伊東に来ている人がいたなぁ。そこにもいたか!と吹き出してしまった人が一人…!(誰とは言わないが)

そして伊東の特徴といえば何と言っても花火!
ラストの総踊りから花火が上がり、最後は一気に乱れ打ち、というかなりの豪華版の花火なのです。
この花火を楽しみにしている人も多いようで、花火の頃には人出もわんさか。
ホテルの浴衣を着た人もちらほら見受けられました。

花火のスタート時は会場すぐ裏から上がることもあり、ここから先は入らないでと人のバリケードが組まれます。
今年も同じようにバリケードが組まれたのですが…、なんと風向きの関係で火の粉がこちらに全て降ってくる!
ヒィィィ、なんだこりゃ!
すぐさま帽子を深くかぶりましたが、目にちょくちょく入ります…イタタ。
火の粉がこちらに降ってくるなら花火の煙もこちらにやってくるのでゲホゴホ…何度も伊東に来ているけど、こんなの初めてだわさ。
流石に至近距離で見ていたみなさんも後ろに下がる…これはどうしようもないな。
踊り子さんも煙で真っ白…あらら。

こんなに真っ白になるなんて想定もせず。よく踊り子さんも踊れてたな…!

花火が遠くの打ち上げ花火になってからはそんなこともなく、ゆったり見ることができました。
曲がSEKAI NO OWARI(確か)になると、学生たちは曲に合わせて熱唱…君たちは面白いなあ。
今年は最後まで観れたので、最後の打ち上げ花火乱れ打ちまでしっかりと。

…でも最後まで見ると、伊東駅まで走る羽目になるのですが(爆)。
大丈夫、今年はリュックで来たから走りやすくて、駅には発車5分前に着いたぞ〜。

さて、私の2018年のよさこいもこれにて終了。
次回は、今年1年を振り返ります〜。

この伊東を楽しみにしているチームさんが多いという印象が。花火見て、温泉入ってじゃ楽しいよねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です