【香港レポ】香港名物をパークで食べる!エッグパフ×アイスのコラボ

Facebook

香港の夏といえば、とにかく蒸し暑い…。

夜でも30度近くの気温なので、香港ディズニーランドにいる場合はうまく室内で過ごさないとバテバテになってしまいます…(室内は室内でかなり冷えている問題があるのですが)。

そんな暑い中でも美味しく味わえるのが冷たい料理。

香港ディズニーランドにもいくつかありますが、今回ご紹介するのは香港名物のエッグパフを使ったもの。

パーク内では何ヶ所かエッグパフを取り扱っているお店があるのですが、今回はアイスを載せてより涼しく食べられるのを扱っているお店「スモールワールド・アイスクリーム」をご紹介します。

1.スモールワールド・アイスクリームとは?

ファンタジーランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」の前にあるアイスクリームショップがこちら。

その名の通り、アイスクリームを中心に取り扱っています。

それ以外にもドリンクの種類も豊富なので、サクッと買うこともできるかと。

エッグパフはこのお店だと「エッグパフwithアイスクリーム」として販売されています。

価格は65香港ドル。

現在のレートにすると900円強…ちょっといいお値段ですね。

注意点としては、いつも開いているお店ではないという点。

夏場は毎日開いていましたが、それ以外の時期は平日クローズ、冬場は土日でも開いていなかった時があった気がします。

そのため、通りがかったときに開いていたらチャンスかも…!

2.どんなお店?

ここからは写真でご紹介します。

イッツ・ア・スモールワールドの世界観に合わせた看板!屋外の常設スナックスタンドになります。
メインメニューはアイスクリームとワッフルコーンのお皿に乗ったサンデーですが、エッグパフは右下に見本が
ジュースもここで買えます。アイスとまとめて買えるのはいいかも
受け取り口に移動。奥のキャストさんがエッグパフを焼いています
アイスはこちらの4種類から選べます。私はクッキークリームを選択
ちなみにワッフルのお皿のサンデーは写真だとこちら。これも美味しそうだなぁ
完成!エッグパフが熱々なので、持つ際はご注意を…!

ちなみに私が行った時は列はできておらずすぐ買えましたが、別の時間帯に通りがかった時には数人並んでいたのでタイミングを見て購入したほうがよさそうです。

なお、注文してからエッグパフを焼き始めるため、5分ほど待つことになるようです。

中がアイスではなくクリームのお店もありますが、私はアイスが良かったのでこれまで食したことがありませんでした。

エッグパフは焼き立ての状態でやってきますが、アイスはキンキンに冷えているのでちょうどいい塩梅かと。

暑い香港では今の時期ちょうどいい食べ物ですよ!

食べ歩きにもぴったりで小腹を満たすのにも良いかと。アイスなのでペロッといけますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です