【100冊読書89/100冊】コーチング・マネジメント

Facebook

89冊目はコーチAの有名なコーチ、伊藤さんの本。

コーチングについての基本書といったところかな。

どんな内容が書かれているのか…?

89.「コーチング・マネジメント」伊藤守著

コーチは優秀とは限らない個人の持っている引き出すもの。

何をすれば響くコーチングになるのかスキルやマインドを紹介しているのが本書である。

(1)問い

・考えと行動の差を埋める方法は?

・行動を起こす質問は?

・アクナレッジメントの取り入れ方は?

(2)問いの答え

・リアルとイメージの差を埋めるため、ビジョンをありありと描き、共有する

・行動を尊重し誘導しない。客観的にオープン、シンプルに

・アクナレッジメントは到達した事実のみを受け入れる。変化と成果を伝える

(3)答えを生かす

・ビジュアルをありありと、シンプルに事実のみを伝える

・相手を尊重し共有する、誘導しない

(4)Baby Step

今日はシンプルに伝えることを心がける

今回のマインドマップ。なるべくシンプルに、シンプルに…!

コーチングの本は何冊か読んでいるが、アクナレッジメントの発想はあんまりなかったかも。

成果や変化の事実を伝えよう!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です