【ランニング】今日のさらラン(9/2)読書と筋トレ

Facebook

9/2  11.8km

累計 11.8km/200km

9月に入りました。

先週ぐらいからランニングの筋力をつけたいとここにも書いていましたが、どう筋力をつけるかについて、本から検討することにしました。

やり方は著者の異なる4冊のランニングの本を用意し、自分の知りたい部分について読み、意見をまとめる方法をとることに。

本はこちらの4

・中野ジェームズ修一「世界一やせる走り方」

・岩本能史「型破り マラソン攻略法」

・松村卓「骨ストレッチランニング」

・田中宏暁「ランニングする前に読む本」

これ、うちの本棚の手前にあった本を適当に取ったのですが、面白いのが筋トレ不要論を2冊が論じていること(松村さん、田中先生)

岩本さんの本も多少書かれているけど積極的に筋トレを、と述べている本ではないので実質筋トレが必要だと言っているのは中野さんのみ。

中野さんの本は「やせる」ためのランニングなので、体脂肪を燃やすのに筋トレの有効性を挙げているのかな、という印象を持ちました。

じゃあ筋トレよりも走るのに何が重要なのかというと、

・力を抜いて骨をうまく動かす(松村さん)

・走ることそのものがランニングの筋トレになるのでゆっくり走ろう(田中先生)

・「ラン反射」を身につける(岩本さん)

とのこと。

田中先生以外はもう少し本を読み込んだ方が良さそうなのでこれらはまた後日。

中野さんは必要な筋トレについて巻末に記載されているのですが、全部は流石に多いな

走る前の筋トレが良いとあるので、覚えなくてもすぐ出来そうなエアチェア(空気いす)をまずはやってみるかな。

どうやらこういうトレーニングは不要と。ランニングで考えられていた常識も日々変わっているのを実感します

9/11(土)10〜12時に開催予定のランニング読書会オンライン、開催間近!50代以上、運動オンチ歓迎の読書会、詳細はこちら

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です