【今日の寄り添い12】うまく寄り添えると得られるメリット8つ その6

Facebook

前回は、うまく寄り添うと得られるメリット8つのうち、5つ目として「相手も自分も幸福感を得られる」をご紹介しました。

これができると、相手だけでなく自分にも喜びがやってきます。

と言うのも、相手が受けた心の傷から立ち上がる様子を見れるのは、寄り添った私たちにとっても嬉しいものです。

私たちにとっては、相手の成長にちょっとは貢献できたことになるかもしれません。

今回は、その6として「前向きに一歩踏み出せる」をご紹介します。

その6  前向きに一歩踏み出せる

そもそも寄り添いというのは、相手の側で話を聞き、適切に問いかけることで、相手にとって気づきを得られるようにすることです。

それは、「怒る」や「教える」とは異なるもの。

自分で気づきを発見し一歩踏み出すことで、もしかしたら判断の間違いなどで一時的にはマイナスなこともあるかもしれません。

しかしここで得た気づきは、長い目で見れば相手にとって大いに前向きなもののはずです。

しかもその気づきで、前向きになり、ハートに火がついていたら

いくらでも自分から動き出せるようになるはずです。

その時寄り添う私たちは、前向きに動けるようになった相手を応援していきましょう!

寄り添いポイント12  前向きに一歩踏み出す相手を応援していこう

応援してくれる人がそばにいてくれるって…嬉しくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です