【WDWへの道61】途中下車可でパーク内移動に便利!ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道

Facebook

パーク移動…最初のうちはいいのですが、段々疲れてきますよね。
私は健脚なほうなのでまだしも、あまり普段歩かない人にとっては辛いのでは?
そんなとき、移動手段があるとありがたいのですが、東京ディズニーランドには都合よく移動できる手段がないんですよね…シーには「トランジットスチーマーライン」「エレクトリック・レールウェイ」があるのですが。

広大なウォルトディズニーワールド(WDW)の各パークもパーク内の移動手段はないところが多いのですが…、マジックキングダムだけちょうどいい移動手段がある!
それが「ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道」です。
どんな感じか、ご紹介します!

1.ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道とは?

マジックキングダムをぐるり1周しているウォルト・ディズニー・ワールド鉄道。
時計回りの片道運行で、以下の3駅を結んでいます。

・メインストリートUSA駅:正面入口を入りすぐ
・フロンティアランド駅:「スプラッシュマウンテン」と「ビッグサンダーマウンテン」の間
・ファンタジーランド駅:「ケーシージュニア・スプラッシュ&ソーク・ステーション」(端的にいうと水遊び場)奥

日本は鉄道を作る場合、法律上パークに複数駅を設けることができなかったそう(東京の「ウェスタンリバー鉄道」はそういう理由で1駅のみ、シーの「エレクトリック・レールウェイ」は法律の要件が緩和され片道運行ならOKになったらしい)。
40以上のアトラクションがあるマジックキングダムは案外広く、移動も大変なことを考えると、この鉄道のありがたさが身にしみます…。

マジックキングダムガイドマップより。青がメインストリートUSA、赤がフロンティアランド、黄がファンタジーランド駅です

ファストパスプラスは対象外ですが、10〜15分待てば乗車できるので、時間に余裕を持って乗車できれば大丈夫かと(急いでいるときは徒歩をオススメします)。
暑い時には涼しく楽しめますよ!

2.どんな景色が見える?

今回私はファンタジーランドからメインストリートUSAまで乗車しました。
車窓からはどんな景色が見えるのかご紹介します。

こちらが鉄道!いわゆる汽車で、見た目は東京のウェスタンリバー鉄道と同じです
このときは混んでいて満席で出発!
ファンタジーランドやトゥモローランドの裏を進んでいきます
左にはパーク外の景色も見えてきました!
奥の建物はマジックキングダムから徒歩で行けるホテルの「コンテンポラリーリゾート」。ここを超えるとメインストリートUSA駅です

WDWのように広大な敷地のパークにはちょっとした移動手段があるとありがたいもの。
ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道をうまく利用すると、疲れの軽減や暑さ対策にもなりますよ。
うまく体力を温存して、パークを満喫しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です