【100冊読書5/100冊】「ブレイン・プログラミング」

Facebook

5冊目は去年あたり再度話題になった本。

脳の機能と夢の実現について書いてある本です。

5.「ブレイン・プログラミング」アラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ著

ズバリ、脳のあり方を知り、願望を叶える方法について書いてあります。

しかも自動的に叶える方法というものについて。

自動的と言われると、なんだか気になりますね…。

(1)私の問い

・夢を簡単に叶える方法は?

・私の夢の実現に足らないものは?

(2)答え

・簡単に夢を叶える方法は、紙に手書きでやりたいことを全て書くこと

・書いたものは入れ替えOK、人には見せない方がいい(邪魔される可能性があるから)

・時々書いたものを見て、叶った姿を想像する

・私に足らないものは叶った自分の想像

・恐怖や拒絶の克服も必要。

・恐怖の克服のためには、休憩、現実的に考える、特別なご褒美などは設定せずいつも通りに過ごす

・拒絶された時は、拒絶されたと感じた自分を許し、期限を決めて落ち込む

(3)これからの人生に生かすこと

・今を生きるために、やりたいことや夢を書くこと

・恐怖ややりたいことなどに期限を決めること

(4)Baby Step

今私がやっていきたいことを書き出す

特に手書きの大切さについて考えさせられる本でした。おっと、早速やりたいことリストを書こう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です