【100冊読書83/100冊】すりへらない心をつくるシンプルな習慣

Facebook

83冊目は意外にも初めて読む心屋仁之助さんの本。

私の周りにも何人かファンの方がいらっしゃいますが、どんなことを言っているのか…?

83.「すりへらない心をつくるシンプルな習慣」心屋仁之助著

心がすり減っている現代人は多い。

そのためにはメンテナンスが必要だが、その方法を書いたのが本書である。

(1)問い

・価値観をスムーズに変えるには?

・人生がうまくいかないときは何をする?

・あの人許せないと思ったときはどうする?

(2)問いの答え

・価値観が合わないときは価値観が違うだけと思う

・人を変えるのではなく、自分が先に動くこと。一気に動かず、徐々に変えていく

・苦手と思ったときは、フッと息を吹く

・うまくいかないときは、自分の心をきれいにする、過去と向き合う、息を吐き出すことに目を向ける

・相手が許せないときは、とりあえず「そうなんだ」という

・批判されたときは「そうかそうか」

・執着があるときは「ま、いっか」

・「今も幸せ」と現状を肯定する

(3)答えを生かす

・自分の価値観を徐々に変える

・否定を受け流し、今の幸せをあじわう

(4)Baby Step

大きく3回深呼吸

今回のマインドマップ。ここ最近では特に学びが多かったなぁ

実践的なことが書かれていて、個人的には今必要な言葉がたくさんあったなぁ。

ちょっとこれは今後もやっていこう〜!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です