【100冊読書84/100冊】セルフ・コーチング入門

Facebook

84冊目はセルフ・コーチング入門。

自分のためにもなるし、相手への声がけにも役立つかなと思って読んでみたら…いいね!

84.「セルフ・コーチング入門」本間正人、松瀬理保著

セルフ・コーチングとは、自分と対話をし、目標達成していくもの。

その方法について書いたのが本書である。

(1)問い

・習慣化のための問いかけは?

・行動に移すための応援方法

・「思案の罠」の脱出方法

(2)問いの答え

・習慣化のためにはゴールを見える化すること、途中で手応えを感じられるぐらいに

・インセンティブで自己承認と自己信頼を高める

・行動に移すにはベイビーステップが大切、特にいつ行うかと行動への鮮明なイメージ

・それでも行動できないときは「本当にやりたい?」と問いかけることが大切

・思案の罠から脱するためには、プラス材料を探す、今できることに注力する、事実と推測を分けることが大切

(3)答えを生かす

・見える化で完成イメージを鮮明に、自己信頼と自己承認を上げる

・思案の罠にかかったら、プラス材料を探す、今できることに注力、事実と推測を分ける

(4)Baby Step

冬至&2020目標を作成する時間をつくる

今回のマインドマップ。前に読んだ心屋さんの本に続き、これも今の自分に必要な本だったなぁ

基本書なので知っていることも多かったが、「セルフ」ということが重要なところだと思う内容だった。

これは自分で目標を作り、達成していこうとする人には必要ですね!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です