【100冊読書92/100冊】5W1H思考

Facebook

92冊目は5W1Hを生かすと仕事が楽になるという本。

えっ、あの5W1H?

普段から使っているけど…とお思いのあなた、そうじゃないんですって…!

92.「5W1H思考」渡邊光太郎著

5W1Hは5%しか使われておらず、残りの95%は使われていないというらしい。

この95%を使えるようになれば最高!

ということで、その活用方法について紹介したのが本書である。

(1)問い

・5W1Hを使った発想法とは?

・5W1Hを使ったアイディア出しの方法は?

・5W1Hを使って説明上手になるには?

(2)問いの答え

・発想を広げるためには別の角度から眺めて5W1Hを考える

・アイディア出しは違いがはっきり対極になるように考える

・説明上手になるためにはWhy-What-Howの順に説明する

 Whyが本質的で、最終的に具体的に説明するのがこつ

(3)答えを生かす

・違う角度から考えを眺める

・5W1Hで本質的から具体的に眺める

(4)Baby Step

違う角度から物事を見ようと心がける

今回のマインドマップ。そういえば漫画で学ぶと書いてあったが、漫画部分は全く見ていないという…!

物事を違う角度から見ていたことが最近あったか…そう考えてしまう。

こう考えると思うのは、最近していなかった証拠。

そういうわけで、違う角度から考えると…を心がけよう!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です