【100冊読書93/100冊】「人」も「お金」もついてくるリーダーの哲学

Facebook

93冊目は出来るリーダーと凡人のリーダーの差について紹介している本。

出来るリーダーについて知り、そこを目指せばあなたもそうなれるよ、というものですが、まずは私たちはどこを目指すか…!

93. 「人」も「お金」もついてくるリーダーの哲学、井上裕之著

稼げているリーダーは1億も稼げて、部下もついてくるようになる。

なぜついてくるのか、その理由と哲学について紹介しているのが本書である。

(1)問い

・人やお金がついてくる方法は?

・ストーリーを語る理由は?

・観察方法はどこを見ている?

(2)問いの答え

・方法は良いと言われるものを素直に聞き入れる。理想を思い描くこと

・ストーリーは体験にエピソードや個性を織り交ぜることで人の心を動かし、共感へとつながる

・観察力を鍛えることで、小さい変化に気づき、口を出さず見守ることにつながる

(3)答えを生かす

・素直さが成長のポイントで共感につながる

・口を出さず見守ろう

(4)Baby Step

相手の行動を意識して観察する

今回のマインドマップ。素直と共感が個人的キーワードかと…!

共感や素直さというのは本当に重要…なかなか素直になれない私には課題になっているところ。

だけど、本にも松下幸之助さんは35年かかったと言っているので、地道に取り組んでいこう…!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です