【ランニング】運動が苦手でも走れるようになった理由は…?

Facebook

コロナの影響でなかなか運動できなくてという人は多いかもしれません。

家にいるばかりでは運動するのは難儀

通勤するならまだ歩くけど、在宅勤務で歩く機会も減ってしまった人もいるかもしれませんね。

そんな中、運動を始めて走れるようになったという人が周りにいます。

その人は元々運動が苦手だったそうなのですが、2年足らずで、

100kmのオンラインマラソンで完走」

するまでになったそうなのです。

しかも2回。

100km!?

そうなんです、100km

といってもオンラインマラソンは累積で期間内に100km走れば良い大会が多いので、1回で100km走り切るよりはハードルが下がるのです。

でも、2週間〜4週間で100km走るのは、元々運動が苦手だった人が挑戦するにはなかなかなもの。

ランニング歴が10年を超えた私でもしんどいな〜。

今回、上記のような経験を持つ吉田さん(女性)にお話ししてもらう機会を作りました。

・運動が苦手なのに走ろうと思ったきっかけ

・練習時間をどう確保していたの?

・コロナ中の練習のコツは?

100kmをどうやって走り切ったの?

運動が苦手でも運動に挑戦してみたい、という方に素晴らしい知見を提供してくださるはずです。

また、前半は吉田さんの話を伺い、後半は質疑応答やみなさんの経験をお伺いしたいなと思っています。

日時は3/21(月・祝)1718時となります。

みなさんのランニングをサポートしたく、参加は無料!

参加希望の方はブログのコメント欄もしくはFacebookでつながっている方は直接メッセージでご連絡ください。

参加締め切りは前日の3/20()までとなります。

この春は新しいこととしてランニングを始めてみませんか?

ご参加、お待ちしております。

運動が苦手でも大丈夫!楽しく走れるようになる秘訣を実践者から聞いてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。