シンプルに考えれば…!

Facebook

4/21(土)の午後は「包み込みの幸福論」という本で読書会を行いました。
この本は個人的に何度も読み、感銘を受けた本なのですが、1度では理解できないほど多くのことが書かれている本です。
これを一人で読むのは大変なので、多くの人の叡智を持ち寄り、読書会を開催しました。
今回は4名のみなさんに参加いただきましたよ。

自己紹介の後、「幸福」という言葉の意味について考えていただき、本の概要を把握していきました。
その後、章ごとに担当者を決め、質問を立てて読んでいくという方法に…。
分量が多く大変だったと思いますが、みなさんとても分かりやすい説明をしていただけました。

最後のダイアログでは、
・幸福というのはあるがままの状態でそこにあるものなんだ
・単純でシンプル
・そこに自分がいるだけで世界が変わるなんて目からウロコ
・不幸って自分が乱れている状態だなんて!
と、実は幸福ってシンプルですぐそこにあるものなんだ、ということが多く意見として出ました。
なるほど、世界ってとてもシンプルなんですね!

そんな気づきの多い読書会になりましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です