【読書会報告】予祝で劇的に変わる…!

Facebook

5/23は少々クローズドな「予祝のススメ読書会&予祝インタビュー」を行いました。

(少々クローズドとは広く告知しないということです)

私が主催者でなかったということもありますが(ファシリテーターは私)、告知は狭い範囲で行った感じです。

本はもう発行されてから2年経つ「予祝のススメ 前祝いの法則」。

何度かこの本の読書会をやっていますが(2018年9月2019年3月など。クローズドを含めるともっとか!)、毎度私自身も大きな発見がある読書会。

どんな感じだったかご紹介します。

「予祝のススメ読書会&予祝インタビュー」は、読書会と予祝インタビューの2本立て。

前半はいつもの私の読書会のように問いを立てて本を読んでいきます。

この本は著者のひすいこたろうさん、大嶋啓介さんの実体験や他の方の事例も多いので、そこからの問いを立てやすいところもあります。

予祝への理解も深まったかな。

後半は「予祝のススメ」にも書いてある予祝インタビューに挑戦。

自分の夢を語り、その夢について聞いている人がインタビューするというものです。

ただ夢を語るだけでもいいのですが、インタビュー(という名の突っ込み)をすることで、より自分の夢が明確に、次の一歩を踏み出せるというもの。

この予祝インタビュー前後で(10分ほどの時間にもかかわらず)、劇的にその人の顔が変わるのですよね〜。

その様子に立ち会えるのがとても貴重だったりします。

何より、読書会で予祝への理解が深まっているので、より予祝が腹落ちする効果も!

読書会は2時間ほどですが、その時間でこんなにワクワクできるのは大きいですね。

またリクエストがあったらやりたいな。

その時はお声がけください〜(リクエストはコメントよりどうぞ)。

そして今回このような機会をくださったちえさん、ありがとう〜。

読書会と組み合わせることでより予祝インタビューの力が増すなぁと実感した読書会なりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です