よく分からない人たちを見るよさこい

Facebook

この数週間はかなりドタバタしていた私です…。
まだバタバタしていますが、そろそろ落ち着くかな?
でもそう言っているうちに今年も終わってしまうぞ…!
今週末はそんな1年の締めくくりになるような、あのお祭りに久し振りに行きます。
どこかと言うと…、岐阜・瑞浪の「バサラカーニバル」です。

瑞浪といえば「おかみさんソーラン」で有名な「バサラ瑞浪」さんの本拠地。
そして瑞浪といえば、夏の「美濃源氏七夕まつり」、冬の「バサラカーニバル(バサカニ)」と著名な2つのお祭りがあります。
どちらにも共通しているのが総踊りの多さ!
特に夏の七夕まつりのほうは1時間総踊りとか、ガチなやつがあるので総踊り好きな方は大喜びしそうな…。
冬のバサカニは最長でも3〜40分ですが、それ以外にもちょいちょい総踊りの時間が設けられているので好きな人にはたまらないでしょう。

そしてバサカニが他と異なる点がもう一つ。
それは「各チーム1回しか演舞できない」という点です。
ホストチームのバサラ瑞浪さんなどは2回演舞がありますが、それ以外のチームは1回のみ。
でも仮装大歓迎だったり、他チームへスポット参戦できたり、自チームの過去の曲を違うチーム名で踊ったり…とみなさん思い思いに楽しんでいる様子。
結構会場に行くとカオス感が半端ないです…!
普通の格好をしている人が少ないと言う(笑)。
私も何度か行っていますが、過去には全員ピカチュウの着ぐるみのチームとか、よく分からない人たちがたくさんいました…!

お知り合いのみなさんもちょいちょいいそうな予感。
気になるのは気温かな…寒いのよね、瑞浪。
行かれるみなさん、暖かくして楽しみましょう〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です