【パリレポ】ネズミの大きさになれる!?ディズニーランド・パリのレミーのレストラン

Facebook

ディズニーランド・パリにある映画などがテーマとなっているパークが「ウォルト・ディズニー・スタジオ」。
ここにご当地・フランスが舞台となっている映画「レミーのおいしいレストラン」のエリアがあります。
現時点では世界でもここにしかないエリアということもあり(2021年以降にフロリダにレミーのアトラクションオープン予定)、ウォルト・ディズニー・スタジオでも人気のエリアとなっています。
アトラクションの「レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー」は以前ご紹介しましたが、今回はもう一つの施設であるレストラン「ラタトゥイユ」についてご紹介します。
レミーが作ったあのメニューにちなんだレストランですが、どんなところなのでしょう?

1.ラタトゥイユとは?

ウォルト・ディズニー・スタジオの「トゥーン・スタジオ」エリアにあるのがレミーのおいしいレストラン(原題:ラタトゥイユ)」のエリアです。
ここにはアトラクション「レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー」とレストラン「ラタトゥイユ」があります。
うちレストランのラタトゥイユは、レミーの得意料理である「ラタトゥイユ」を映画と同じ見た目のもので食べることができるレストランで、店内はコース料理で楽しむことができます。
映画でレミーが作っていたのと同じラタトゥイユを食べることができるのは嬉しいですね。
また店内は映画をモチーフにした内外装で映画の中に入り込めるのも特徴です。

なお、このレストランは予約制で、空きがある場合には当日でも入れるようです。
確実に行きたい場合は日本で予約していくのが望ましいでしょう。
ただ、公式サイトからでは電話で予約する必要があるので、抵抗がある場合には各種カード会社が行なっている予約サービスを利用するのも手です。
(私は今回カード会社の予約代行サービスを利用して1ヶ月前に予約しました)

当日は14時に予約してほぼぴったりの時間に行きました。
5分ほど待って中に案内されましたよ。

2.どんなメニューがあるの?

メニューは組み合わせにより4つのコースがあります。
どのコースにも共通しているのは、
・パン
・スターター(前菜)
・ラタトゥイユ
・メイン
の4つ。

差については以下の2つです。
・ラタトゥイユのグレード
・デザートの有無(デザート有りのコースを選択するとワイン付のプランも選択可)
ラタトゥイユは映画でレミーの作ったのと同じ「プレミアムラタトゥイユ」が食べたい場合は高いほうのコースを選択する必要があります。
メニューはこちら。

メニューの1ページ目からすでにレミー感が!
通常のラタトゥイユが付いてくるコースの場合は、メインに「本日の一皿」を選べます。左にはそのことが書いてありますよ。メニューはフランス語、英語、ドイツ語の3ヶ国語で…
英語のページにはイギリス国旗が描かれています。こちらはコースのページ。左が通常、右がプレミアムラタトゥイユのコースです
ワインのページも充実!
ワイン以外のアルコールメニューやソフトドリンクも豊富です。ドリンクは別途注文になるのでご注意を(頼んだら無料のお水が出てくるかもしれませんが…)
こちらはお子様メニュー。大人でも十分そうな気がします…!

私はプレミアムラタトゥイユがついてくる「リングイニメニュー」にしました(デザートは食べられる気がしなかったので)。
価格は日本円で6500円…中々の価格です。

前菜盛り合わせかスープの選択で、スープにしました。まろやかで美味しい!クルトンのアクセントもいいですね
さすがフランスパンの国ということで、付いてくるパンはもちろんフランスパンです
メインは牛のグリルに。250gのステーキなんて普段食べないからすぐにお腹いっぱいに…!
これがプレミアムラタトゥイユ!映画でレミーが作っていたものと同じです。うちの相方が特に感激してました

そのほかワインなどドリンクメニューも豊富!さすがフランス。
ソフトドリンクも多いので、ノンアルコーラーにも安心ですよ。

お子さん向けのコースもあります!
こちらもラタトゥイユのグレードによって価格が変わるようです。

3.店内の雰囲気は?

ネズミの大きさになって食事するというのが特徴のレストラン。
そのため、室内は色々なものが大きい!
どんな感じかは写真でどうぞ。

待合室から色々なものが大きい!待っているのも楽しいです
ナプキンもレミーが描かれていてかわいい!!
イスは王冠?でできています
席と席の仕切りはお皿で!コート掛けはフォークです

いかがでしたか?
東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」のショー「レミーの誰でも名シェフ」を見てレミーに興味を持った人もいるかもしれませんね。
そんな人こそぜひパリへ!
映画の世界観を楽しめること請け合いのレストランですよ。

映画の世界観を充分に楽しめるレストラン!パリに行ったらマストのレストランです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です