【パリレポ】アプリで予約!?ディズニーランド・パリのグリーティング事情

Facebook

ディズニーランド・パリは場所柄か、おしゃれなコスチュームのキャラクターが多い気がします。
ウォルト・ディズニー・スタジオにいたミニーちゃんのコスチュームを見たときに、これは絶対に会うぞ!と思っていたのですが、まさかの予約制!?
しかも専用アプリが必要だという…。

前回はウォルト・ディズニー・スタジオのキャラクターグリーティング全般についてご紹介しました。
今回はアプリの入手方法から予約方法、どんな風に予約し、会うのかまでをご紹介します。

1.ウォルト・ディズニー・スタジオで予約が必要なキャラクターグリーティングは?

グリーティングの予約はディズニーランド・パリではウォルト・ディズニー・スタジオのみに導入されています。
基本的には、タイムスケジュールに掲載されているキャラクターで予約制と書いてあるキャラクターは全て専用アプリからの予約が必要です。
私が行った時に対象だったのは、
・ミニー
・プルート
・バス・ライトイヤー
・スパイダーマン
でした。

このミニーちゃんを初日に見かけたのですが、すでに予約終了に…残念。

対象外だったのは、
・サンタグーフィー
・エクストラ・マジックタイム時間帯のグリーティング(私が行った時はプルートとグーフィーのみ)
・タイムスケジュールに記載のない突発的グリーティング(私が行ったときはレミーなど)
です。
対象外のキャラクターグリーティングについては前回の記事を参考にしてください。

2.まずはアプリをダウンロード

「Lineberty」というアプリをダウンロードします。
フランスのアプリのようですが、ギンザシックスの免税カウンターでも使われているらしいです…。
ダウンロードはこちらのページにある「ショー&パレードスケジュール」にリンクがあります。

こちらは2019年2月23日〜3月1日までの週間スケジュール。QRコードがあるところがアプリ予約が必要なグリーティングです

3.予約は15分前から!

予約はグリーティング開始15分前から可能です。
予約といっても先着順になるので、時間指定はできません。
パークチケットを読み込ませるなどの作業は不要なので、たぶんホテル滞在中に予約するということも可能な気がします。
予約番号が表示されるので、順番がきたというプッシュ通知が来たら画面を表示して入口のキャストさんに見せて入場しましょう。

こんな感じでアプリで表示されます。時間の目安は分かりやすいですが、早まることもあるのでちょくちょくアプリを覗くのをオススメします。

4.大激戦!ミニーちゃんのグリーティングを予約

15分前からということでチェックはしていたのですが、私はちょうどスタート時刻にエクストラ・マジックタイム時間帯並んでいたプルートのグリーティングに当たってしまい、2、3分出遅れて予約しました。
その時点で出たのは4時間後のグリーティング…!
すぐさま予約しましたが、あと少し出遅れるとsold outだったかと思います。危なかった…!

アプリではあと何分後、というのを開くたびに分かるようにしてくれます。
直前になるともうすぐですよとプッシュ通知でも教えてくれます。

時間が近くなると、アプリでは人数で示されるようになります。こうなったら近くまで行きましょう

ミニーちゃんのグリーティングはトゥーンスタジオの「アートオブディズニーアニメーション」の中で行われています。
番号画面を見せてから再度列に並び、10〜15分ほどで会えました。可愛かった…!

こんなミニーちゃんに会えました。可愛かった…!

予約制ということで長時間並ばずに済むのはありがたいのですが、もし予約を取れなかった場合はグリーティングできないのはつらい…。
時間とにらめっこして、確実に予約できるように!
みなさんもぜひパリでグリーティングを楽しみましょう!!

こんなにおしゃれなコスチュームだとこちらのテンションも上がりますね。クリスマスの時期は特にオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です