【WDWへの道】50周年コスチュームのミッキーに会えるグリーティング

Facebook

開園50周年記念イベント中のフロリダ・ウォルトディズニーワールド。

第1パークのマジックキングダムがオープンして50年超経過するんですよね…(1971年開園)。

そのマジックキングダムが最も50周年記念イベントに力が入っています。

ショーやパレード、飲食など…!

そして50周年記念コスチュームのキャラクターに会えるのもこのマジックキングダムのみです。

さらにグリーティングまでできるのは1か所のみ…!

今回はその50周年記念コスチュームのミッキーに会えるグリーティング施設「タウンスクエア・シアター」をご紹介します。

1.タウンスクエア・シアターとは?

マジックキングダムの玄関口「メインストリートUSA」の広場である「タウンスクエア」に隣接するところが「タウンスクエア・シアター」です。

ここはミッキーに会えるグリーティング施設。

通常期はマジックをするミッキーとグリーティングできますが、現在は50周年記念のコスチュームに身を包んだミッキーに会えますよ。

2017年に私が行ったときは会話できる「トーキングミッキー」がいたのですが、現在は会話できません…(そのときの様子はこちら

現在、50周年コスチュームのキャラクターとグリーティングできるのはここのみということもあり、人気のこちら。

私が行ったときは20~60分待ちぐらいでした。

が、本日この記事を執筆するのにアプリを開いたところ、22時台で75分待ちに!

(この日は23時閉園)

人気のアトラクションなのがうかがえます。

こちらがエントランス。以前は左側でティンカーベルのグリーティングを行なっていましたが、現在は休止中

そんなに待てない…という場合は、ジーニープラス取得がオススメ。

ここは対象アトラクションとなっており、取れれば待ち時間少なく体験することが可能です。

私は今回朝イチで9:50~10:50のジーニープラスを取得しました。

おかげで待ち時間は5分かからず…!

また同じ日の14:30ごろにスタンバイでも並んでみました(20分待ち)。

時間調整でちょっと待たされたので、30分強かかったのが困ったところでした。

後の予定がある方は余裕を持ってご利用を…!

現在はスタンバイとジーニープラス(ライトニングレーン)列で入口が異なるのでご注意を

2.実際に行ってみよう

ここからは写真でご紹介します。

なお、こちらの施設には仕掛けがあるのですが、どんな仕掛けかはこの記事の最後の写真でご紹介します。

(知りたくないという方は最後まで見ないように…!)

グリーティングエリアに通されるとマジックグッズや旅行グッズがたくさん。こちらのバッグには見たことがある名前のステッカーが貼られています
奥にはマジックグッズが!50周年イベント前はこんな感じのコスチュームでした
こちらがそのミッキー。こちらの写真を覚えておいていただき、仕掛けが気になる方は最下部の写真をご覧ください…

50周年コスチュームのキャラクターはショーやパレードでは登場しますが、一緒に写真を撮れるのはこの施設のみ。

(エプコットではアメリカで発行されているディズニーVISAカード保持者限定グリーティングで他のキャラクターにも会える模様)

なお、7/6よりミニーともこの施設でグリーティングできるようになることが発表されました。

しかも50周年記念コスチュームとのこと。

これから行かれる方、ぜひ楽しんできてくださいね。

なんと壁に50の文字とキラキラが!ゲストがあることをすると現れるんですよ。どうやったら現れるかは現地のキャストさんにお尋ねを〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。