【舞浜レポ】東京ディズニーシーのクリスマスデコレーションにテンションアップ

Facebook

今年クリスマスのスペシャルイベントがない東京ディズニーランド・ディズニーシー。

それはそれで悲しいのですが、クリスマスのデコレーションは各所で行われています。

毎年恒例のS.S.コロンビア号前の巨大クリスマスツリーは今年設置されていませんが、それ以外のあちこちにあるんです。

今回はそれらのクリスマスデコレーションを3カ所のエリアから写真で一気にご紹介します。

1.メディテレーニアンハーバー

メインエントランスを入ってすぐのところにある2本のクリスマスツリー。

通常は上の壁面にスペシャルイベントのバナーがありますが、今年はそれがないのが寂しいな

でもその奥にあるミッキーとミニーのステンドグラス風の飾りがかわいい

またショップの入り口にはツリーやリース、ハーバー内の街灯にもクリスマスの飾りがたくさんありますよ。

こちらが入口のツリー。もう片側にもありますよ
こちらがステンドグラス風ミッキーとミニーの飾り!これ今年初登場かな?
休止になっていますが、インフォメーションボードにも!
街灯も!
各店舗もその店舗の趣向を凝らしたデコレーションになっていますよ

2.アメリカンウォーターフロント

例年ならばS.S.コロンビア号前に巨大ツリーがありますが、今年はそれがありません

でも、街中の各所に飾りがありますよ。

しかもニューヨークエリアだけでなく、ケープコッドエリアにも!

ニューヨークエリアのメイン・S.S.コロンビア号にも!
巨大ツリーがない分目立つかも…
アメリカンウォーターフロントの入り口にある「マクダックス・デパートメントストア」前のツリーは豪華!かつ他のものより大きい!
ケープコッドエリアは質素なデコレーションですが、それが味…!
ツリーもシンプル
「ケープコッド・クックオフ」前のシンプルなデコレーションもグッときます

3.ロストリバーデルタ

ここでは去年までドナルドたちが主人公だった映画「3人の騎士」のメキシカンなイメージのイルミネーションイベント「フィエスタ・デラ・ルース」が行われていましたが、今年はどうなったか

大型のイルミネーションはありませんが、去年も使われていたドナルド、ホセ・キャリオカ、パンチートのバナーなどは飾られていますよ。

これらはドナルド好きの人たちには特におすすめ!

手前だけでなく、ぜひ奥のエリアにも足を運んでくださいね。

去年見てテンションアップしたメキシカンドナルド。いいな〜
ホセ・キャリオカとパンチートにこの後遭遇してテンションアップしたのは言うまでもないです…!
これはスペイン語で「メリークリスマス」なのかな?

いかがでしたか?

大型の歓声をあげるようなデコレーションはありませんが、ほっこりとクリスマス気分を楽しむことはできるのでは。

12/25までなので、期間中に行かれる方は楽しんできてくださいね。

紹介した以外にもまだまだたくさんありますよ。ぜひ探してみてくださいね

「【舞浜レポ】東京ディズニーシーのクリスマスデコレーションにテンションアップ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です