【パリレポ】こんな感じで6日間旅をしてきました!私の旅程(2)

Facebook

昨日の続きの第2弾。
今回は2、3日目の様子をご紹介します。
今日まではあまりディズニー感がないですよ(笑)。
モンサンミッシェルやパリ市内観光をお楽しみください!

2.2018年11月22日(木)

7:30 ゆっくりめの起床
8:00 着替えてホテル発。再びルーブル美術館外だけ見に来たのち、日本にもあるパリの有名ブーランジェリー「PAUL」へ。気づかぬうちにコーヒーとオレンジジュースの両方がセットになったものを注文していたらしい(笑)。

ホテル側にある、朝イチのパッサージュ(アーケード街)。まだお店も空いておらず、静かです

パン屋さんの美味しいパンを!ということでPAULへ。通勤時間帯も終わりの頃だったこともあり、静かに食べれました
日本にも何店舗かありますが、パリに来た際はぜひ

9:25 歩いてすぐ近くのツアー会社へ。今日はモンサンミッシェル1日バスツアーに参加。日本人向けツアーで、今日参加のツアーは80人いる大所帯…!ガイドさんも日本人で安心です

本当はひなびた村にも行けるはずだったのですが、ストの影響で行けず…ここにもストの影響が

12:15 まだモンサンミッシェルには着かず、途中のサービスエリアで昼食休憩。日本のサービスエリアの方がお店も多いが、フランスのサービスエリアも綺麗でなかなかの施設充実ぶり。サンドイッチセットを購入

サンドイッチセットを注文。結構なボリュームでした。うちの相方は朝食を食べたPAULで買ったサンドイッチを(バスは飲食禁止だったため)

サービスエリアはオシャレな感じ。これは想定外だったなぁ

15:45 ようやくモンサンミッシェル着。ここからは無料バスでモンサンミッシェルの登り口まで移動し、そこからは徒歩でメインの修道院へ。なかなか山は険しかったですが、15分ほどで修道院入り口に到着。

ここがモンサンミッシェル!おお!!

ふもとの街も風情がありいい感じ!夕方に到着したので人が少なめだったのも良かったです

16:30 修道院見学。昔ながらの設備やお庭が残っているのはもちろん、模型などを使い見てわかるようなものが多く、日本人でも安心。お土産も購入!

いい雰囲気なモンサンミッシェルの修道院。中庭が良かったなぁ

17:30 モンサンミッシェル島内で夕食。モンサンミッシェル名物はオムレツということでうちの相方はオムレツを。私は諸般の事情により卵がダメなのでムール貝のソテーを。うまし!

かなりのボリュームのムール貝。それ以上にこのポテトの量よ…!

18:15 今回参加のツアーは夕暮れおよび暗くなってからのライトアップされたモンサンミッシェルを見れるツアーだったので、最後にそれを見ることに。これはステキ!このツアーにして良かったよ〜。ちなみにうちの相方はモンサンミッシェル島からツアーの集合場所(約2km)までランニングで戻る(通常は無料シャトルバス)。

これです、これ!これが見たいがためのツアーでした。昼間のツアーより少し高めでしたが(約130ユーロ/1人)、行って良かった〜

19:00 バスで帰路へ。途中バスのガイドさんに色々配慮いただき、感謝感謝。
24:30 ウトウトしながらパリ市内に帰還。バス到着地からホテルまで徒歩5分で良かった…!

3.2018年11月23日

7:00 早々に起床し、ホテルを出発。
7:30 マルシェを見に行ったら…早すぎたようで準備中。あらら、残念…。

マルシェで朝食を食べる気満々だったのですが…、これでは食べれないなぁ

8:00 ノートルダム大聖堂を見に。大聖堂の内部の見学は始まっていたので、中の見学を。荘厳な雰囲気…!

ノートルダム大聖堂の中は世界を感じられる瞬間が。この後近くのパン屋さんでパンを購入。うまし!

8:55 ルーブル美術館の見学のため、列へ。チケットは購入していなかったのである程度待つことを想定していたが…、15分ほどで入れた!良かった〜

いよいよルーブルへ。ワクワク。奥にはサモトラケのニケが!

9:20 いよいよルーブル美術館へ!まずは超有名作品のあるエリアへ。一番人気のモナリザは流石に朝から混んでいる!他にもサモトラケのニケなど、美術にうとい私でも知っている作品がたくさんありましたよ。しかし館内広すぎ…これは見きれないわ。

モナリザは完全防備!でも一目見ようと本当に沢山の人で賑わっていました

豪華な食堂なども。本当に1日ないと全て見きれないなぁ

11:00 ホテルに戻ってチェックアウト。荷物を預かってもらい、歩いてパリ市内を散策しながら20分ほどでオルセー美術館に到着。同じくチケットを購入していなかったので、20分ほどで購入。

パリ市内には凱旋門は3つあるのをご存知でしたか?こちらはルーブル美術館の向かいにあるカルーゼル凱旋門。有名な凱旋門はエトワール凱旋門です

11:40 いよいよ館内へ。メインの「落ち穂拾い」へまっしぐら。絵画もいいけど、この美術館が元々駅だったということで、建物がツボだなぁ。1時間ほどで駆け足観覧

オルセー美術館といえば落ち穂拾い。この作品は私でも知ってますよ

言われてみれば確かに駅っぽい内観。ホームありそうだものね

12:40 移動しようと電車に乗ったら…、ストライキの影響で電車が来ないわ進まないわ。初日にあえなく断念したバスでエッフェル塔へ。今回はスムーズに到着

のんきに昼間のエッフェル塔を撮影。この後、あんなに冷や汗をかくことになるとは…!

13:50 エッフェル塔の近くにある予約してあったセーヌ川遊覧船乗り場へ。iPadを提示したら色々手間取り、もしや乗れない!?という状況に。でもギリギリ乗れた…ヒヤヒヤしましたよ。めんどくさがらずプリントアウトして行きましょうという今回の教訓
14:00 遊覧船出発!お昼を食べていないこともあり、遊覧船内でプリングルスとコーヒーを買ってお茶しながらのんびり遊覧。これはゆったり回れていいねぇ。50分ほどの船旅でした

室内には音声ガイドがあり、日本語で解説してくれるのが嬉しいポイントです

階段を上がると外へ!昼間なので凍えることなく見えて楽しかったですよ

15:20 今度はメトロで凱旋門へ。チケットも10分ほどで買え、歩いて凱旋門の上部へ。螺旋階段をひたすら上がります。こういうときこそ健脚でよかった…!
15:45 凱旋門の最上部!うちの相方が来たかったところということもあり、興奮しながら360度ぐるぐる回り撮影。

こちらがエトワール凱旋門。先ほどのと比べると大きさが違う!

この階段は健脚じゃないと大変だわ…ランニングやっていて良かった
雲が多く遠くは霞んでいましたが、上からの景色も見れて満足!

16:25 シャンゼリゼ大通りを歩きながらメトロに乗りホテルへ。翌日はここで大規模デモが起こったんですよね…。

翌日シャンゼリゼ大通りはデモで大変なことに…この日に来れて良かった

16:50 荷物をピックアップして、徒歩でRERの駅へ。すでに街はクリスマスな雰囲気。アンドこの日からブラックフライデー(クリスマス前の特大セール)ということもあり、賑わっている街並みでした。

街中のあらゆるところでクリスマスな感じが!クリスマスマーケットも行きたかったなぁ

18:00 帰りのラッシュ時間帯にかかったこともあり、混雑していたものの、40分ほどで最寄の「Marne La Valle-Chessy」駅へ。ここでうちの相方と別れ、私だけディズニーランド・パークの窓口で年間パスポートを作ってもらいに…。が、購入はできたもにの、写真入りの本券作成ができず仕舞い…あぁ、そのために早くパークに来たのに。
19:00 無料シャトルバスで本日宿泊する「ディズニー・ホテル・サンタフェ」へ。チェックインに30分ぐらいかかったが、無事完了!お部屋はフロント棟に近いところを指定したので、それほど遠くなく一安心。
20:00 結局お昼を食べておらず腹ペコだったので、無料シャトルバスでパーク前に広がる商業施設「ディズニーヴィレッジ」へ。いくつかお店がある中、ディズニー口コミサイトさんでも美味しいサンドイッチのお店として紹介されている「アールオブサンドイッチ」へ。サンドイッチが美味しいお店だというのに、夕食時間帯限定メニューのピザとパスタを注文する我々(笑)。パークが19時閉園の日ということもあり、レストランはどこも混んでいたなぁ。並んでから食せるまで30分ほどかかりました。
21:30 ホテルへ戻る。とにかく眠いので今日は早く寝よう…!

アールオブサンドイッチのピザとシーザーサラダ。次はサンドイッチを…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です