【パリレポ】珍しいしょんぼりミッキーが見られる!「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」

Facebook

前回ディズニーランド・パリ公式YouTubeチャンネルで過去のショーや現在上演中のレギュラーショーが見れますよ〜という話をしました。

その中で気付いたのですが、その時のブログ記事で1番に紹介した「Mickey and the Magician」紹介していない!

これはうっかりしていた〜あんなに気に入っていたのに。

というわけで、昨年9月に行ったときにようやく見れたディズニーランド・パリのレギュラーショー「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」をご紹介します。

1. 「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン」とは?

「ミッキー・アンド・ザ・マジシャン(Mickey and the Magician)」はディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオで行われているレギュラーショーです。

2016年にスタートしたショーで、マジシャン見習いのミッキーが不思議な力でディズニー映画の世界を旅していきます。

登場する映画は「シンデレラ」「美女と野獣」「アラジン」「ライオンキング」「アナ雪」。

マジックが全体を通してテーマとなっているので、あらゆるところでマジックが登場するのが魅力です。

もう一つ魅力としては、このブログのタイトルにもなっている「しょんぼりミッキー」。

ミッキーはうまくマジックを使えずしょんぼりしてしまうところも…。

他のディズニーパークのショーではいつも元気はつらつとしているミッキーがしょんぼりしているのは意外ですね。

場所はウォルト・ディズニー・スタジオの「アニマジーク・シアター」で、1日5回ほど上演されています。

なお、クリスマス期間中には同シアターで「ミッキーのクリスマスビッグバンド」が上演されるため、2018および2019年シーズンでは3〜4ヶ月ほど休演期間がありました。

そんな理由もあり、私が本ショーを見れたのは2019年9月が初めてで最後という…!

2.どんなショーかご紹介

ここからは写真であらすじをご紹介します。

最後にはYouTube動画もありますよ!

このお部屋が舞台。マジシャンと見習いマジシャンミッキーが話をし、マジシャンは部屋から出ていきます
マジックに挑戦すると…出てきたのはフェアリーゴッドマザー!
シンデレラも登場し、華やかな舞踏会風になります
最後はカボチャの馬車に乗って退場…優雅な…!
続いてルミエールが動き出し、お城の晩餐会に!
ベルと野獣がロマンチックに踊ります…!
続いて…、ん、これは誰!?
一気にステージはサバンナ!ライオンキングの世界が広がります
続いてミッキー、魔法のランプをこすると…!
アラジン登場!彼の魔法で…!
ダンサーさんたちと華やかな世界が繰り広げられます
そして今度はオラフが登場!ということは…!
エルサも出てきて…!
おなじみレリゴー♪ちびっこたち大合唱です
そしてミッキー、再びマジックをやろうとしたのですが…?
うまくいかず、落ち込むミッキー…こんな姿、見られるのは珍しい…!
マジシャンに励まされて、もう1度マジックに挑戦!帽子を…
やった、マジック成功!
エンディングはここまでのダンサーさんたちが登場して華やか!
エンディングの音楽がワクワクさせるので、そこも注目して見てみてくださいね
30分ぐらいの内容ですが、とてもワクワクさせますよ〜

<YouTube動画はこちら>

いかがでしたか?

フランス語をしゃべるミッキーも新鮮ですが、ショー自体もワクワクする音楽で楽しめますよ。

お子さんと一緒でも見て楽しめるかと!

パークが再開したらぜひ見に行っていただきたいショーです。

ショー自体もワクワクさせるような内容!パークが再開して行けるようになったらぜひ見ていただきたいショーです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です